07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月

11月。November。霜月。

仕事場の6周年記念祭りが二日間あり
これがまた激務で・・・
ここから怒涛の日々が始まったわけで。

一週間後、前々から計画していた
高尾山ツアーに参加。
軽い風邪が治りかけていたので、
友人たちの迷惑も顧みず、強制参加・・・

TVで見る限り、高尾山ってゆる~いのかと
思いきや・・・めっっっっちゃ坂道やないかい!!!!!
直通電車で楽しくて気分も上がっていたので
ケーブルカーには乗らず、楽勝楽勝♪と
坂道を上がること5分後・・・・

「信じられん・・・・何なん、この坂道・・・・」
どうやら病み上がりの体にはきつかったらしい
この坂道。
そげなこつ、自分ではよ気づかんかい。。。
いや、だって一人でケーブルカー乗ってもねぇ。
ちょっと寂しいわ~

しかし、一番誤算だったのは、11月が一年で一番
激コミする月だったということ。
そう、11月は紅葉の季節
紅葉というより、人を見に行ったようなもんかな?
いやいや、やはり人が集まるだけあって
キレイでしたパワースポットやし。

帰りは、ずいぶん並んで
楽しみにしていたリフトに乗り・・・・ギャーーー
隣に乗ってたlilyちゃんの手を
もう君を離さないよばりに、がっちり掴み
彼女の手を私の手汗でびっちょりにしたのでした。

もうこの年になると、自分が高所恐怖症だってことを
忘れてしまうよね~。
というより、忘れてしまいたい!楽しみたい!
何だかそう、いける気がする~♪みたいな。
そんな感じです。どんな感じなのか??

しかし、女性というのは、
いつまでも、いつまででもおしゃべりできる
不思議な生き物ですな(笑)

で、やっぱり楽しい一日でした♪(/・ω・)/ ♪
で、結局また風邪をぶり返すアホが一人。。。。


9カ月ぶりだ

9カ月ほぼパソコンを触ることなく
生きておりました。

そうですな。私はどう生きていたのでしょうか。
少し芸風でも変わっていればいいのですが・・・
お暇な方は、またお付き合い下さいな♪

二月から、とある野菜やさんに再就職。
前の仕事場より、ちょっとゆるい感じかな~
なんて思っていたけど、いやいやいやいやいや・・・
なかなかハードな職場でございます。

先日テレビで、パートで一番重要視するのは
「人間関係」と答えた人が94%いましたが

確かにね。本当に重要だわね。
でも、私はやっぱり人間関係ってみずものだと
認識がありまして。
どうにでも変わるし変われるし・・・
あがいても思いもよらない方向に進むし

そこに重きを置いちゃうと、きついよのぅ。
結局どこ行っても同じかなと(笑)
やはり、一番は生活のためでしょ♪

人間は前職でだいぶ鍛えられましたと
思っていたけれど
今度の職場は・・本当に個性が豊かすぎて、
何ていうか・・・吐きそうよ。いや、吐くわ

女子中学生の集まりですね、要は。
女子怖い、マジで怖い。

おっと、久々の更新でこれはいかん。
まあ、なんだかんだいって
続いてますからね。
女の攻撃をかわすには
バカなふりするのが一番。多分(笑)
いや、フリしなくても素でいけますとも( ̄^ ̄)ゞ

そんなこんなで、思い出せるところから
始めていきましょ

つぺらつぺら

先月、絵本作家さんの講演会に
誘われまして。一緒に行く友人に
「なんて人?」
「う~ん、知らん。」

しらんのか~いっっ。
まっいいか、それよりお昼ご飯どこにする~?
楽しみやなぁ♪
とまあ、何ともいい加減な集まりで
講演を聞いてきたわけですが。

何回言っても覚えられない・・
「tupera tupera」さんという
ご夫婦で絵本を作っていらっしゃる方で。
講演してたのは、ご主人だったのですが

最初の30分はね、
おなかいっぱいだったもんで、
居眠りしてしまいましたけど
結構有名らしい
関西系のおもろい人でしたヽ(´∀`)ノ

で、家に帰ったワタクシがすぐさましたこと。

16-02-01_002.jpg

いわゆる大人買いってやつですね。はい。
なんと言いましょう・・・
私の体に染み込みやすかったというか
久しぶりに「おもろいやん♪」って絵本に
出会えたんですなぁ。

「しろくまのパンツ」なんてね、
パンツ脱がせないと、本が読めない!!!!
そして、この赤いパンツがボロボロに
なってしまったら、なんとっっ
82円で替えパンツが買えるんです!!!!

何なの、この細かすぎる配慮。
大好きだわ。
え?ただの変態みたい?

いや、でも・・・このユーモアくらい許さないと
生きてくの辛くないですか?

講演会でもね、大の大人200人くらいが
「うんこしりとり」って本読むんだけど

「こうちょうのうんこ~!こうきゅうなうんこ~!」
って叫ぶわけですよ。
知らない人が見たら
そりゃあもう、ただの変態の集まりじゃん?

いやぁ、おもろかった。
すっきりした。ホント(〃▽〃)

やっぱりね、明るい下ネタ(違う違う)
ユーモアは子どものうちから育てなきゃ♪
小さいうちに、飽きるくらい
うんこだの何だのガンガン言わせてた方が
大人になって落ち着くんじゃん~?

と、ちょっぴり思った母でした。
ちなみに、ワタクシは幼き頃は
まっっっったく下ネタとか言わない子でしたけど。

あぁ、だから、今発散してるのか・・・ってか?

ストーブラブ

最近の癒し。

それは、灯油ストーブの上で
次の日のご飯を作ること。

何がいいかって、
光熱費が浮いてる感がたまらない。
そう、一石二鳥的な・・・

何も乗ってない状態は
なんだかめっちゃ辛い。
なんてもったいないことをしてるんだと
やかんだの、味噌汁だの温める。
お湯を大量に沸かしすぎて、置くとこないし
味噌汁温めすぎても、美味しくないんだけど

ああ、幸せだ~♪

16-01-19_001.jpg

ご飯を作る気が全く起きない時
無理やりでも、美味しい野菜を
たっぷり買い込むと
急にウキウキしてくるのと
腐らせちゃいかん!という危機感から
あれやこれやと、常備おかずを
作る自分を、20年目にして発見ヽ(≧∀≦)ノ

あら♪私って私って何だか
出来る主婦みたいや~ん(=∀=)と
一人ほくそえむ・・・・変態か。

そんな変態主婦の癒しが
袋分け家計簿とか、
あれやこれやのように
三日坊主で終わらないことを
自分で切に願うのであった

おたふく娘

顎がめちゃくちゃ痛いと言っていた長女。
以前から、顎使うと痛かったり、音がしたり
顎関節症かもねと、口腔外科へ。

レントゲンも異常なし、親知らずも大丈夫。
多分炎症起こしているから、首から上は
安静に・・・・との指示。
とりあえず、鎮痛剤だけ処方。
薬飲んでる間だけ、痛みも落ち着き
「安静にするの大得意だから大丈夫♪」と
何とも嬉しそうにテレビの前を陣取って
全身安静にしている長女。

でも退屈すぎて、ベラベラとしゃべりっぱなし。
「痛い痛い!!!」と叫びながら、
テレビ見て笑ってるし・・・・Σ(゚д゚|||)

一番安静にしなくちゃならない場所を
一番使ってどないする

そしたら、次の日・・・
「ねぇ・・・なんか君、あご腫れてるよ?」
「うん、顎の下もめっちゃ痛い・・・・」
「何か違う気がする。まさかのおたふく?内科行こう」

で、先生も「う~ん、おたふくかも」
でも、結局のとこ対処療法しかできないからね。
金曜日に抗体検査の結果出るまで、安静ね。
とここでも鎮痛剤を処方され、帰宅。

リンパもがっつり腫れてきて、母はまたもや
妄想不安症候群へ突入。゚(゚´Д`゚)゚。
ネットというのは、使い方次第で
ネガティブが大暴走してしまう代物。

「もしや、この病気?いやいやまさか・・でも・・・」
自分が病院を選択ミスしてるんじゃないかとか
何かを見逃してるんじゃないかとか、きりがない。
何なんですか、逆に不幸になりたいんですか
あなたは・・・と自分に問いたいε=ε=(怒゚Д゚)ノ。

で、今日検査結果出まして、やっぱりおたふく。
熱の出ないおたふくってのもあるんですねぇ。
急におなかがすく母。ゲンキンなものです。

心配しすぎてパニック大暴走する母に対し
「お母さんは素人なんだからねっ!
先生の言うこと信じなよっっ」と、冷静でまともな
長女の一言は、私を正気に返らせてくれます。

愛は人を狂わすのよね~♪(違うか)
ランチ連れていかなくてよかった・・・
おたふく菌をまき散らすとこだったよ・・・
安心した母は、
「ほら、ケーキ食べる?アイス食べる?」と、
おたふくなのか、母に似てるだけなのか
太りすぎの下ぶくれなのか
わからなくなってきた娘に
貢いでしまうのでした

はぁぁぁぁ。よくわかんないけど
強くなりたい。。。。○| ̄|_


プロフィール

えいちじい

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。