11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン♪

ビビりのカイト♪
「HG家始まって以来のイケメン」という
キャッチフレーズでございます。
以後お見知りおきを。

そんなこんなで2週間たちました。
毎日3歩進んで2歩下がるを繰り返し
まるで、オキテガミキョウコさんのように
次の日起きたら
「あなたがたは、どちらさまですか?」と
家人を忘れてまたビビる始末。

1日30センチずつ行動範囲を広げ、
今日現在、やっとリビングを自由に
歩けるようになりました!!!!

15-11-23_003.jpg

顔つきも少し変わってきて、
好奇心旺盛な子犬らしい雰囲気に。

「散歩いこうか」と言うと、相変わらず
ケージに隠れて出てきませんがね。

子犬いうても、こんなかわいらしいのは
きっと多分あと少し・・・
保護センターの人に
「ここの犬たちは、どこまで大きくなるか
わかりません。MAX32キロの子もいますが
いいですか?大丈夫ですか?」と言われたけど

嫌ですって言えるわけないでしょ。
受け止めるしかないでしょ。
でも32キロは未知の世界すぎて怖いわ。

そういえば、カイトが来てから、
「あいつはあーだった、こーだった」と
サクラの思い出話も笑ってできたり。

失うのは怖いけれど
命と命が触れ合って、癒されて
またみんなが笑顔になって。
まだ2週間ですが、カイトが来て良かったなと
思う今日この頃です。

とか言って、また2週間後
育犬ノイローゼになってたりして・・・
スポンサーサイト

はじめまして

と、まあ・・・
重い思いを語って三日後ですよ。

あれよあれよとね・・・
そうね、早いよね。うん、わかってる。

15-11-16_002.jpg

てなわけで、初にお目にかかります。
カイト♂4ヶ月です。
フラフラと保護団体を訪れた時に
このつぶらな瞳に、相方共々惚れちゃいましてね。

ただ、かなりのビビりだったので、
私は躊躇してしまったんだけど、
相方がね~めずらしく離さないわけですよ。
「この子がいい」と。

まあ、彼の願いを聞いてやったことなど
ここ20年、ほぼほぼない妻ですからね。
たまには聞いてやってもいいかと・・・( ̄^ ̄)ゞ

いや、予想通りのビビりでね。
ケージの中で震え上がり、排泄物も
1日以上我慢し続け・・・おなかパンパンですがな。
ただ、ご飯だけはガツガツ食べるという。
それ以外、全く出てこないという日が
3日続き、こりゃなかなか手ごわいなと。

排泄物はね、何とかするようになりました。

まあ、野良ちゃんだから人間怖いよね~。
あ、そうそう、ちなみにこの子MIXです。
何のMIXかって聞かれることあるんですけど

とりあえず「キツネと猫です」って答えてます。
ってそんなんあるかい!!!!!

でもね、結構みんな信じるんすよ(笑)
てなわけで、申し訳ありませんが
しばらくこの子の話続きますので
ご了承くださいな♪(/・ω・)/ ♪

重い思い

うちの家族が愛してやまなかった
犬のさくらがいなくなってからそろそろ4年。

私自身は今だ後遺症が残っていて
犬を飼いたいなんて思っていなかったのだけど

最近、夫がそわそわそわそわ・・・・
長女ビビの言動も、見ているこっちが
キュンとしてしまうくらい、時々切なくて。

ただもしも・・・いつかまたってことがあった時は
里親制度を利用しようと思っていたのだが
実際はそんな簡単なことでもなく

パソコンに向かって
「どんな子がいるのかな~」と思うだけでも、
「好みで命を選んでいる」人間の図々しさに
恥ずかしくもなる。
毎日毎日、増え続ける写真を見るたびに
ブームだの手におえないだので捨てられる
犬や猫のあまりの多さに唖然ともする。

手を差し伸べることもできるかもと・・・と
少しずつ少しずつ、自分の気持ちも
前向きに傾き、まずは体験から・・・と
八王子のいぬ里親会なるものに参加。

予想はしていたけれど、思った以上に
人間が怖いという犬が多い。
触られることも、目を合わせることも
散歩をすることも怖いわんちゃんたち。

うちのさくらがどんだけ楽しそうに生きて
きたか、犬が犬らしく生きるって
結構な奇跡だったのかと、改めて気づかされる。
当たり前だけど、犬だって傷つくんだ。
まあ、犬らしいってのもよく分からないけど。

そんな中、中型犬の子で
ちょっとおバカな所がさくらに似た子がいて
心を掴まれてしまい、思わず申し込んだんだけど
希望する人がたくさんいたらしく、残念な結果。

庭のフェンスも見積もり取ったり、部屋を模様替え
したり・・・・したのになぁ。
でもまあ、あの子が幸せになればいいか。

ってあれ、いつの間にかめっちゃ犬飼うことになってる

すると長女ビビから、衝撃の一言。
「あのさ、私・・・一言も犬欲しいなんて言ってないよ?」

え?え、えーーーっ!!!嘘でしょ!!!!
記憶をプレイバック・・・・あ、ホントだ・・・言ってない。

「いや、めっちゃ飼いたいよ?
だけど、そんな重いこと簡単に言えるわけないじゃん」

・・・・何なの、この子。私の子なのに
なんでそんなに大人なの?
さすがA型、石橋叩きまくってるわ。
母ときたら、娘の言動に先走り、確認もせず大暴走。
さすがO型。ベラベラ人にしゃべりまくり後悔タイプ。
すみません、O型のせいではないです。

娘が言ってもない願いを叶えたいと暴走する
ただの親バカでした。(って実家の母に言われました)

暴走列車は鈍行列車に方向転換します。
焦らずとも、来るべき所にきっと来てくれるでしょう。
我が家のサバイバル生活にも耐えられるわんこがね♪

あんなきつい思いはもう嫌だと思っていたけど
犬たちの現実を知ることで、少し思いが変わったこと
前向きになれたこと、感謝です。


秘密の・・・

先日、とあるお宅で行われた
秘密の会合・・・・
いや、実は・・。とあるお方が
「タルト作ったの~♪」と写真を
見せてくれたのが、その方の運のつき???

「食べたい食べたい絶対食べた~い!!!」と
駄々をこねまくった42才のしつこさに辟易し
こいつを黙らせるには、何か作って
口を塞ぐしかないと考え・・きっと渋々・・・

そ・・そげなはずはないですよね?crystal先輩
だ、だって・・・このテーブルセッティングは
HGをイメージして考えてくれたって・・・

言ってくれたものーーーーーっっっ!!!


15-10-19_001.jpg

泣けますって。ホントに・・・
あぁ、何か生きててよかったなぁって・・・
ホントちょっと目の奥がツンとした。
誰かがこんな自分をちょっとでも考えてくれるって
ものすごく幸せだよなぁ。

私も誰かに幸せを感じてもらえるような
何というか、押しつけではなく
さりげない心遣いが出来ればいいなと。
しかし、このさじ加減がなかなか難しい。。。
まずは、夫を大事にしろって話???

そして、この日の秘密の会合は
本当に秘密にせねばならないくらい
色々な話で盛り上がりましたとさ。

crystal先輩♪今度は嵐のDVD
一緒に見て、踊ろうね~(笑)


作成熱

15-11-07_001.jpg

一度、クラフト意欲に火が付くと
止められないのが、O型の習性。
一度でいいからやってみたかったのが
「けしごむはんこ」

やってみて初めて分かる。
これは、かなり難しい・・・・というか
細かい字を掘りこむ見本とかあるけど
ホントにどう考えても無理だから。

やはり本を出す人々のレベルは半端ない。
ちなみに、この黒い動物は
いのししじゃないからね!!!!
どう見ても「はりねずみ」だからね!!!!!

あとは、あれもやったさ。デコパージュ♪
石鹸にかわいい柄のペーパー貼りつけるやつ。
上履きとか、布バックにもやるらしい。
簡単そうに見えるんだけど、センスが丸見え。
ということで、これはもうやらないだろうな・・・

で、ついでにもう一つ。
ずっと、洗い場の対面でご飯を食べることを
夢見てきましたが(片付けがラクそうで・・・)
食べたのは、たった一度きり。
だって、水が飛んでくるし・・・落ち着かないし・・・
ビールの空き缶並んでるし・・・

9年たって、やっと現実を知り
ここに椅子を置くことは2度とないだろうと
(実際、荷物置き場でしたしね)
相方ポールと共同作業で作りました、棚。

15-09-05_002.jpg

で、あっちこっち安いカゴを探し歩き
頑張って購入したあと、思いだしました。

「自分、カゴ作れるじゃん・・・・・」

空いてる場所を埋めたくて埋めたくて
うずうずしてしまいますが、
突然の来客なんかに、ぱっと隠すのに
空白は必要なんですって。奥さん!!!!

ちなみに、とある本にありました。
片付け出来ない人ほど、収納棚を
作ってしまうんですって。奥さん!!!!!!

大当たりすぎるやろ・・・

バザー

昔から、職人になるのが夢で。
ただ・・・何の職人かって言われても
何になりたいかわからない
ただの夢見がちなイタイ人なんですけど・・

一日中、机に向かって何かを作っていたい。
あぁ、なんかの職人になりたい。

今回は中学のバザー委員になってたので
そんな願いをかなえるべく作ったのが、これ。

15-10-21_002.jpg

昔流行りましたよね~エコクラフト。
大体一日1~2個のペースで
頑張ってみたわけです。
一番やっかいなのは、楕円形のカゴで
4時間はかかる代物。
単純に時給で計算したら、3000円?

しかし、これはバザーですから・・・
そんな値段付けてたら、殴られますわ。
で、委員さんが付けてくれた値段が
1000円。
でも、バザーでその値段は強気すぎない?
子どもたちへの寄付と捉えるか・・・
安いものを買える日と捉えるか・・・

実のところ、
自分自身バザーに行ったことなどなく
バザー委員になって初めての参加。
そんな私の持参金は・・・
相変わらずの裸銭で1000円(汗)
お昼ご飯食べられなくなっちゃうじゃん
私がお客だったら、買わないなぁ・・・

案の定、触ってはくれるけど
なかなか売れない私の分身たち。
いたたまれなくなって、どんどん値段を下げ
結局最後は350円で落札(笑)

「売らずに持って帰れば良かったのに~」と
言われ、そういう手もあったのかと・・・
早く教えてくれ~!!!!(自分で気づけ)

まあ、でも買ってくれた人は嬉しそうだったし
きっと使ってくれるはず♪
でも今は、100円ショップで何でも揃うからね~
なかなか主婦は買わないよね~

ただ、安い時給で外国に発注して
安く大量生産するシステムは終わらせて
簡単に捨てられない、すぐには壊れない
匠の技光る一品を
大事に大事に使う方向に転換できないかな。。。
ゴミも減って、地球にも優しいのに♪

そうはいっても、職人さんのは
なかなかのお値段ですから
財布には優しくないのが現実ですけど・・・・

たかがバザー委員、されどバザー委員。
プチ職人の気分も味わえて
なかなか有意義な役員活動でござんした。

プロフィール

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。