12
1
2
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奪い合い

うちのポールは
アウトドア系とかのトレーナーが好きだ。

けど、あーいうトレーナーって
最初からテロテロというか、味があるというか

なーーーーんかね。
というより、もう40も過ぎたんだ。
少し路線を変えて、こぎれいな恰好をして頂きたい。

ということで、久しぶりに
クリスマスプレゼントとして、洋服を2枚も買った。
包装は自分でしようと思って。

カーディガンと、こぎれいなパーカー。

で次の日。

何かさ・・・あたしの着る服がないんだけど。

てことで、ちょっとパーカーを拝借してみたら
あらまあ、何故かちょうどいい♪
さすが私が見立てただけあって、かわいいわ

「うわ・・・・信じられない・・・・」

というポールの独り言はおいといて

ま、カーディガンあるからいいでしょ

で、その日の夜。

「ジャジャーーーーーン!!!!!かわいいでしょ

の声に振り向くと・・・・
カーディガンを羽織って、制服と合わせているナッチの姿が。

いや、そりゃあ確かにかわいいし、一瞬アリかもと思ったけど
それはさすがにダメでしょ。
ポールへのプレゼントがなくなるじゃんっっ!!!

「お母さんだって、取ってるじゃん!!!」

「このような暴挙をしていいのは、お母さんだけなの!!!」

「ねぇねぇ、〇ーストボーイの7000円くらいするカーディガン
あきらめるからさぁ・・・お、ね、が、い
それにこれ、私にちょうどいいんだから、パパには小さいよ

いや、確かに君の〇〇クロのカーディガンは、
ボロボロのレロレロのヨレヨレですが・・(早く買ってやれっ)

その件に関しては
あきらめるとか、それ以前の問題だからね。

次の日、ポールに交渉している娘が一人。
そして、娘に甘い父。。。。どうやら交渉は成立したらしい。

あぁ、レイクタウンまで行って買ってきたのに・・・
ポールへのプレゼントは、
近所のヨーカDOで済まされてしまいそうなヨ・カ・ン

あれ、これって誰のせいだっけ

包装はお店でしてもらいましょう♪
スポンサーサイト

あまのじゃくツリー

何で今更なんでしょう・・・・

何を血迷ってしまったのでしょう・・・

二年ほど前に、雑貨屋さんで見たツリーが
おしゃれでシンプルでいいなぁと思ったものの
なかなかのお値段で、手も出せず

というより、
「ケッ、クリスチャンでもあるまいし
こちとらバリバリの日本人だぜ、ベイビー」とか

飾り付けとか、片づけとか
考えただけでも「あぁ、鳥肌がたつわ」とか

生まれてこの方、ずっと思っていたのにだね。

人の心って、へ?という瞬間に
コロコロコロコロコロと変わるのです。

てなわけで、自分でも訳の分からぬスイッチが入り
その雑貨屋さんで10%OFFになったのを
見逃さず、ポチッとな。あぁ怖いわ、ネット社会。

12-12-12_004.jpg

ツリーの飾り付けに強く強く憧れていた
次女ハッチには、内緒のまま
ナッチに告白。

「はぁぁぁぁ?????155センチ??
この家のどこに置くの??
お金がないないって言いながら、まったく・・・」

はい、おっしゃる通りでございます。
ごめんなさいっっ!!!抑えきれずに・・・

「でもさ、あわよくばこれ、ハッチへの
クリスマスプレゼントってことに出来るんじゃない??」

と苦し紛れに言ってみれば

「そうじゃないでしょっっ!!そうやってお母さんは、まったく・・」

はいはいはいはい。すんませんでした。
しかしホント、ナッチって団子(唐揚げ)にしか興味ないよね・・ブツブツ

と娘に謝るプライドの欠片もない母

とりあえず、ツリーが届いた時ハッチに
「クリスマスプレゼント第一弾だよ♪」
と、言っておきましたのであとはどうにでも・・・

飾りは極力シンプルに、
毎年一つずつ気に入ったものを増やしていくのも
味があっていいかなと。

ぐだぐだあまのじゃくなこと言ってないで
素直に楽しめよって心境の変化ですかな。

でもやっぱり片づけを考えると、鳥肌が・・・・
理想と現実の狭間で苦しむ母でした。

じゃんけん

同じく高校生の子を持つ知り合いの方と
話していた時。

お弁当の話題になり・・・

「高校生になって、見えないお金が飛んでいく」らしく

よくよく話を聞いてみれば

夏には、水筒の中にスポーツドリンクを入れ、
プラス500mlのペットボトルを添え
弁当には、保冷剤代わりに凍るゼリー(100円くらいの)を
入れておくんだと・・・・

それは確実に、お金見えてますから!!!
というツッコミはおいといて・・・

その話を聞いた長女ナッチが

「マジでッッッ?????毎日が運動会じゃん♪」

運動会・・・あぁ確かに。
うちで、スポーツドリンクを飲めるのは
高熱出した時と、運動会の時だけだわ。
それにゼリーも付くなんて、そりゃあすごい

でも、そこのお子さんにとっては「当たり前」だから
全く喜びもしないし、やりがいがないんだと・・

そんな話を聞いて、
スポーツドリンクはある意味「ハレの日」のものだと、
認識しているナッチがちょっとだけ不憫になり・・

母が考案したのは、
毎朝、じゃんけんをして、彼女が勝てば「〇〇の紅茶」を
水筒に入れてあげよう!!!!企画。

今どきの高校生が、そんな企画に乗るのか??と
半信半疑で言ってみたら、

「オッケー

てなわけで、うちでは毎朝紅茶を巡ってじゃんけんを。

実は彼女、最初にチョキを出すことが多いため
今のところは、私の勝利が多く、
まあ、お財布にも優しい。みんな納得。

いいことずくめの技、ん?技なのか?
うちの家族が私に似て、単純ってだけなのか・・・・

まあ何事もね、与えすぎには気をつけましょう

かきふりぁ~

一回スルーしたあとに

えーーーーーっっっっ!!!と二度見してしまった像。

12-10-24_001_20121203193153.jpg

県民文化センターに置いてありました。
もしもこれが、夜ライトアップされてたら
ちょっと夜の散歩は怖いです。

そう、これを見たのは
楽しい楽しいソフトバレーの忘年会の翌日。

なんてったって今回は、うこんの力を半分借りたからね。
我を忘れることもなく、大人な飲み方で

半分ってのは、まあ・・
まずくって半分しか飲めなかったってことだけど。

ビール飲む直前なんかに、あんなの飲んじゃったら
喉の渇きが消されてしまうし
美味しいビールを飲めないくらいなら
次の日、二日酔いでもいいじゃないか~!!!!

しかし、残念ながら
翌日の用事は、次女絡み。
県内の小中学生たちの習字や絵の展覧会。

親が二日酔いというのは、親としてどうなのよ!
とまあ、久しぶりに自分を抑えてみました♪

しかしまあ、数千点の展示物の中の一つに
一家族五人くらい来てるもんだから、
人の多いこと多いこと。
すぐに気持ち悪くなり、ギブアップ
どうやら、自分も何も抑えられてなかったようです・・・

片道一時間半のドライブもほぼ寝てたし

もう気持ちが悪いのか
ただおなかがすいているのか、訳わからんなって
飛び込んだご飯やで頼んだのは

カキフライ。

そのあと、夕食どころか次の日の朝食も
食べられなくなったことは言うまでもありません。

うぅ、実はまだ胃がもたれております。
カキフライごときで・・・

あぁ、これが大人になった証なのね~

プロフィール

えいちじい

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。