06
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

プロフィール

友人に渡すつもりで
テーブルに忘れて置いてあった、
次女ハッチのプロフィール

どれどれ。


長所は

「ニッコニコな所」

うん、そうだね。ハッチはいつもニコニコしてるね

短所は

たまに嘘をつく所

・・・・・・・(絶句)

これは正直だねと褒めるところなのか



これは突っ込んでおかねばな。と

「ハッチは嘘つきオオカミなのかい???」と聞いたら

「だって・・・あの時そうだったじゃん・・・」


そうだった?え、いつの話過去形??

あれは彼女が小学二年生の頃、何か友達関係で隠し事をして
嘘をついた時、2時間の大説教をしたことがあって。
それから嘘はついていないらしいが・・(多分きっと)

嘘をつくと、どれだけ弊害があるかということを
涙ながらに、今までの人生からふりしぼり、語った言霊のなか

彼女の心に染み込んだのは・・怖かったという記憶と

「私はたまに嘘をつく」という一言だけ?


ちゃうちゃうちゃう、母さんそんなこと言ってないし。

って、三年も前の話を引きずりすぎやろ!!!!


いやはや・・・そんなこと思わせてたなんて・・・ごめんっ!!

「うん、わかった大丈夫!」と明るく返事をするハッチ。

え・・・ホントにわかってる??

現在進行形でないよう祈るばかり。

まあ、親の言いたいことと、受け止める子供の気持ちは
なかなか・・なかなか・・ねぇ。すれ違うねぇ。

いや~、プロフィール帳に、そんな「アタシ嘘つきますねん」って
堂々と書いてたら、引きますがな・・・・。

ハッチへ。友達は上手に作ろうね

友達作りの下手な母からの忠告でした。
スポンサーサイト

弁当ラブ


4月から、真面目に弁当を作っている。

そう、相方の分も作っている。

娘が休みで、彼が仕事の時はもちろん作らない

もちろんと胸を張って言うことじゃないか


で、今日の朝。

出来上がった弁当は、

ナッチに「自分で包みなさい」と命じているのだが


「お母さ~ん、ふたがないよ~」

そんなわけないでしょうよっ、よく見なさいな。

「ないよ~っっっ、時間もな~いっっ」

なんね、なんね、ちゃんと見らんね~

とよく見たら、ありゃまあ・・・・

ふたにおかずを詰めてました

そりゃいくら探してもないはずだわ。

そういえば、詰めるとき

ほんの少し違和感があった・・かも・・



うちのナッチは、勉強道具は忘れても弁当だけは忘れない。

部活の道具を忘れても、弁当だけは忘れない。

それだけ弁当を愛している・・・わけじゃなくて

おなかがすくと、吐き気がするかららしい。


そんな彼女が、準備しながら口ずさんでいたのは

「1に弁当、2に弁当、3・4に弁当、5に唐揚げ♪」


思春期ナッチ15歳。

誰がどう見ても、花より団子で、恋より弁当のようです

生きる糧


今日みたテレビによると・・・



人のオナラの成分は、硫化水素で

一人あたり40ppm排出されるため

1,000ppm=25人分のオナラを一気に嗅いでしまうと

何と死んでしまうらしい!!!


という、まあ実行は不可能であろう、

衝撃的な話をナッチにした。


「まあ、ナッチは100ppmくらいかな。」

「いやいや、お母さん3人くらいで致死量だね~

そうなんです・・

実は・・・私のオナラは、333ppm・・・の毒性が


んなわけあるかいっっ


最近、毒を吐く人々に出会いすぎて

毒に当たり、少々人間不信状態に陥っておりますが

ビールと友人たちとバレーという中和剤により

生き延びている昨今・・・

明るい下ネタもまた、生きる糧と・・・・


なるかいなっっ



必要不可欠なのは・・

仕事場で・・・

すごーーーーーーーーく凹むことがあって。

今回はなかなか立ち直れず

スーパーに行っても、ゆきかう人々がみんな

クレーマーさんに見えて、怖くて怖くて

早々に家に戻り

ハッチに泣き言を言った。


「はっちぃ・・・お母ちゃんはさ、

 あんたたち二人がいれば、何もいらないよぉ」

「お母さん・・・ご飯はいらないの?」

「・・・・んんん、ちょっとほしい。」

「じゃあ、ビールは?」

「・・・それは、いるな。」

「プレミアム?」

「・・・そうだね、なかなか買えないけど、

  できればプレミアムで・・・」



そうじゃなくてっっ。真面目な話が・・・

どうしてそっちに行っちゃうの??



まあ、こうやってるうちに

凹んでたことなど、どうでもよくなっちゃうから

お母ちゃん、もう少し頑張ってみるかと思うのであります。


ちなみに「パパは??」の問いには

「・・・・まあ、時々で」と答えたお母ちゃんは

妻としていかがなものでしょうか

らっきょう

スポーツ観戦が基本苦手だ

ずーーーっと見てたのに、一瞬目を離した隙に

「ゴーーーーーーーーーールっっっ!!!」

という、実況アナウンサーの雄叫びが聞こえる


そう、あんなに点数が入った昨日のサッカーでさえ
ゴールを見逃すアタシって・・・・

結局、飽きちゃって後半戦まで見たためしがないし。


でも、一つだけ最後まで見ることができるのは

「バレー」だ。

自分でもなんちってソフトバレーをしているからか?
バレーは楽しい♪

最近は、男子バレーを見るのが楽しくなってる。

いやぁ、フクザワ君の顔つきが変わった。
すんごく良くなった。いい男になった

やっぱり、人の思いとか、志とか、性格とか
がっつり顔に表れてしまうのねぇ・・・・・・。

大丈夫か??自分。このままでいいのか!自分!!

とすぐに、スポーツ観戦が自己反省会に変わってしまう辺り
我ながらめんどくさい女だな。と思う今日この頃。


そう、最近口から出てくるのは、文句や不満ばかり

キラキラ輝くものがなーーーーいっっっ。

何を恐れているのか、何を失うのが怖いのか。
ひとりよがりな、自分勝手な気持ちが先走ってて
周りが見えないわけで。


他人のことならチャキチャキに
「グダグダしてんじゃないわよっっ」と
いうのに・・・(そりゃあ他人事だからか)

自分のことは、超ネクラでネガティブでグタグタ


そろそろかっちょいい40代に向けて、
脱皮の準備段階に入らねば。

あぁ、何枚皮を脱げば、かっちょいい自分に出会えるだろう。

そう、めくってめくって終わってもうたやんけ~・・・

ってアンタは「らっきょう」かっっ! みたいな。

結局、中身はなかったんかい! がオチになっちゃうの??


ああ、そんなラッキョな自分が目に浮かぶ
確率高い未来予想図・・
悲しい一人ボケ突っ込みの昼下がり

プチな贅沢

12-06-06_001.jpg

さくらがいなくなってから

とりあえず、花だけはかかさないようにしようと

これは・・トルコキキョウとカンパニュラだっけ??

あとシロツメクサみたいなんだけど、違うやつ。

スーパーで買うと、一週間も持たなくて・・・

花屋さんで、一つ一つ「これ好きだわ~」ってやつだけを

選んでいると、ささくれだった心がほんわかしてきて。

余裕がない時こそ、ちょっと贅沢してみて、

心にたまった荷物をお尻で押して

スペースを作っていくようなイメージを作って。


すると、少~し楽になる。なった気がする


そう、贅沢と言えばビール

いつどうなるかわかんない時代だから、

そうだ、せめてビールだけはおいしいやつを飲もうと

プレミアムなやつを飲み始めた。

これがまた、めっちゃうまい、うますぎる

でも、プレミアムなやつだから、土日しか飲めない。

そう、土日限定だから、平日は飲まない。

と固く心に決めてから、三日後の月曜日。

「いや、待てよ。明日何かあった時、

『あぁ、昨日ビール飲んでない~』と後悔するといけないから・・」



発泡酒を買った。飲んだ。あぁうまい


ということだ。


結局は、何でもいいのだ。


「プレミアムなやつしか飲まない宣言」を聞いて

「もう、発泡酒とかあげられないね」と言ってたTomozoさんご夫婦へ


前言は撤回いたします

何でもいいです。嬉しいですテヘペロ

プロフィール

えいちじい

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ