10
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
16
18
19
22
23
24
25
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやまじでがんばるから


自分の太もものサイズと

次女のウエストのサイズが同じだった時の衝撃は

はかりしれないものがある・・・・・・


でも、長女のウエストより

中学生の時の自分のウエストの方が少し細かったという事実は

母として、女として、「母さんだって、昔はね~」と少しは威張れるハズ。(レベル低っっっ

そう、あの頃はナカモリアキナと同じウエストサイズだったのだ。。。

とはいってもまあ、大事なのはそれが持続されているか否かであって、
威張ってみても、全く意味をなさないのは、重々承知のすけ。
それに、ナカモリアキナと同じだったのよって言っても、子供達には通じない

そう、大事なのは、今の自分・・・・・
今の自分を威張れるか?いや、逆に謝ってしまうのはなぜ??


そして、私の現在のウエストを

「ほらっ!息止めないでっっ」と嬉しそうに測る子供たち。

23年後、誰がこの衝撃の数字を見ることになると予測したであろうか・・・・

はみだしたお肉をギュッとつままれ、
痛いけど、声出すと力が抜けて、サイズが+5センチになってしまうので
声が出せない・・。というか、+5センチじゃなくても衝撃の数字に声が出せない・・・・

かっこいいお母さんになるのが、夢だったのに。。。

現実を知るというのは、ダイエットの意志をより固くしてくれるものだ。

ということで、明日から頑張ろう。


と長女に向かい決意表明したら一言。

「お母さん、いつも『明日から』だよね・・・・・」

娘よ・・・後ろを振り向くな!前だけを見て歩け!母の背を見て育つなよ!?
スポンサーサイト

トイレのカギ

トイレのドアの鍵を閉めるか閉めないか、それとも開けっ放しか・・・・・


そんな話題で盛り上がる昨今でありますが。


HG家では・・・・もちろん、ワタクシと次女はカギ閉めません。
でも、相方と長女は「ガチャッ」ってカギ閉めます。


なんで?

なんかさぁ、目の前で「ガチャッ」とか閉められると寂しいんだよね~
閉めだされた子猫のような?(一緒に入る気やったんか!)

信用されてないんじゃないか・・・みたいな。


え?信用してるわけがない?アンタすぐ開けるだろ?(by相方)

いやいや、その昔・・・・ドアノブをわざとガチャガチャッてしたら、
むっっっっちゃ怒られたやん??それからは一度も相方の使用中にいたずらしたことはないよ!

あ・・でも、長女が鍵閉めてるとね。
10円玉使って開ける時はあった。なんかね、鍵かけられると開けたくなるのは人の性?
さすがにもう中学生だから、今はしてないよ!

と、訳のわからぬ開き直りをしてどうする。


そんないたずらするヤツは置いといて
普通の人は、もしも間違って開けてしまった時、とてつもなく気まずいだろ?

あぁ、分かります。それ!
実は先日・・・旦那のパパさん(お舅さん)使用中に開けてしまった嫁がいたらしくって!
そりゃもう、双方びっっくりですよ。
お舅さんの方が「ごめんね」って謝っちゃって。。いや、ホントにこっちこそ
本当にごめんなさいっっっ!!!って話ですよ。

あ、いや、らしいですよ?聞いた話っすけどね。

まあね、ドア開けた方が悪いのに
カギ閉めてなかった方が「ごめんなさい」ってなるのは、確かに不公平感が・・・



でもね~。家族なのにね~。ちょっと寂しいんですよ。。。。
見られてもまあ、家族なんだし?
「見ちゃいや~ん」くらいのノリでね。

でもね~。やっぱ、唯一ゆったりできるリラックスしてる場所で
開放された無邪気な顔見られるのは、確かにイヤだね。

自分もイヤなくせに、なぜ人にする!!!(by.苦悩する相方)


しかし、そういえば実家も、誰も鍵閉めてないなぁ。
でも、開けるなんて事故なかったなぁ・・・と、その理由を考えたら

そうそう!うち!!「トイレ行ってきます」って声掛けして、全員把握してたわ!!!

て、どんな実家だよ。うちって・・・・

すんごい濃密な実家だな・・・・。


よし!そうだよ!もう鍵開けたりしないって約束するよ。(そこかよ!)
だから、安心していいんだよ?もう鍵をかけなくてもいいんだよ?

うちもこれから、各自「トイレ行ってきます宣言」して、居場所を伝え合い
濃密な家族を目指しましょう!!


え?濃密なのはアンタだけで十分だ??濃密というより文章が長くてくどい?ほっとけ!

ちっちゃいちっちゃい

最近の病院の予約事情というのは日々進化していますね~

ナッチが通う耳鼻科では、パソコン・携帯予約が主なため
プリペイド携帯では、ネットに接続できず、
外出先からは予約できないという
便利なようで便利でない代物で。

特にパソコンも携帯も持っていないお年寄りの方々なんて
直接来院するわけでしょ?

するとまあ、ネットの待ち人40人なんてことはザラだから、
開院時間と同時に行き、待合室に人はいなくても、待ち時間3時間なんてことも・・・・・・

う~ん・・・・どうなのよ


ちなみにネット予約は開院30分前。
きっかりぴったり時間通りに、予約画面が出てくるわけですが
どーーーーーーーーんなに早く打ったつもりでも
ほんの15秒ほどでも、予約番号はすでに15番・・・・・どんだけ?

まあ・・・あたくしの場合、「半角数字」から「かな入力」に切り替えしなくちゃなんないから・・・
ロスがね・・あるわけよ。

で、この前はナッチと役割分担してですね。
私はとにかく打つ係。ナッチはマウスで「KANA入力」に切り替える係。
10分前から、相当練習を重ねて、「あと10秒よ!!・・・5,4,3,2,1!」

しかし・・・何故か緊張のあまり、手が震え?連携プレーもうまくいかず
結局20番・・・・・
これくらいで、手が震えてしまう自分ってどんだけ小さいんだ??って話で・・・

あせるあまり、ハッチの予約を怠り、10秒後に再度予約を入れたら、なんと60番

結局、早い方で一緒に診察してくれたんですけどね。
「次からは、同時に予約してください」・・・・・・って
いやいや、二人は無理です。あっという間に60番です。。。。。

そんなこんなで、ホント毎週変なドキドキ感と、上位に入れない悔しさを味わいつつ
ナッチの名前だけ、こっそりローマ字入力を練習している今日この頃。

今週こそ目指せ3番くらい!!!
その前に、なくせパニック!予約ごときで手震わすな!!

ミルキーは銀歯の味

ミルキーをなめながら

「これでよく銀歯取れる人いるんだよね~・・・・
飴ごときに銀歯取られ、歯医者行って金取られ、ってキツイですなぁ」


と思っていたら。




「ガリッッッ」


OH!!MY GOD!!!アタシかよ・・・・





先日は、とある場所で、まるで奇跡のように
世界で一番どーーーーーーーーーしても会いたくない人に会ってしまうし。

負の思いってのは、何かしら呼び寄せてしまうのか。

バイトの人に言わせると、
どうやら私には「変な客に出会う確率が非常に高い」能力があるらしいし・・・

どこにいても、アクの強い人が寄ってくる傾向にあるらしいし・・・

私が間違えたわけではないのに、濡れ衣着せられる能力もよくあるし・・・
・・・ん?それは日頃の行いのせいか?賜物か?(使うとこ違う)

ワタクシね、バイト先のポイントカード関係の処理が非常っっっに苦手でして。
人様に迷惑かけるのもイヤなので、時々事務所のパソコン学習で復習してまして。

それを見た10歳年下のマネージャーが

「はっっ(鼻で)、また見てんですか??」と言うのでね

「いや、(まだ三回目だけど)ちょっと確認を」と申しましたら

「HGさん、ホントもの覚え悪いですよね」だってさ。

ナンなの、その上から目線は!!!!

「HGさん、最近疲れてますよね~?」って

アンタに疲れてんだよっっっ!!アンタも30過ぎたらあっという間にもの覚え悪くなるんだよっ!


若いってのはホント恐ろしいね。。。知らないって怖いね。。。

ま、言いたい奴には言わせとけ。君にもいつか分かる日がくるさ。

とちょっと大人ぶってはみたものの、「こいつには何言っても大丈夫だろう」的な?この特殊能力を
何とか消すことは出来ないものか・・・と日々悩むところであります。。。


ま、ホントはそんなに悩んではないんだけどね。
時々、時々ね、なんでだろうなぁぁぁぁって思うわけよ。

でもまあ、何が言いたかったのかよくわかんないんだけど
今日のバレーは、おしっこもれそうなくらい楽しかったなぁってことで。

貧乏神も逃げちゃうくらい、ポジティブに行かないとね♪よっしゃ明日も頑張ろう



でも・・・そうだ、歯医者予約だ・・・・・・

ぐぇぇぇぇ

朝起きて、シャーーーっっとカーテンと窓を開け

超さわやかな気分に浸り、ふと下を見ると・・・・・



オオカマキリが・・・・・・



思い切りつぶれてました・・・・・



そう、昨日の夕方。うちの中に入ってくるつもりだったんでしょうね。
あぁ、思い切り閉めちまったよ。ぐぇぇぇぇ。


かわいそうなことしてしまったなぁ。と、合掌し撤去しようとしたら

生きてました・・・・ぐぇぇぇぇぇ

思い切りおなかから何か得体のしれない液体が確実に流れていますよ?

君は12時間もこの姿勢のまま、苦しみ続けていたんだね・・・・
君こそ、ぐぇぇぇぇぇって気分だよね・・・・

何かへんな夢見たんだけど、あれは君からのSOSだったんだね・・・・

さぁ、もう入ってくるんじゃないよ。安全な場所へお逃げなさい。


優しく諭してみましたが、おおかまきりからしてみれば

「オマエがやったんだろ!!この恨みはらさずにおくべきか~」てな話で。


・・・・・そりゃそうですよねぇぇぇ。
前にも、トイレのドアでゲジゲジつぶしてて・・化石のように跡残ってるし・・・
皆さんも、ドアの開閉には気をつけてくださいまし。


しかし、関東の虫ってでかくない???
カマキリもバッタも、ゆうに10センチは超えてるよ??
アリなんて、踏んでしまったら「バリッ」って音するよ???

うちの庭が栄養満点なのかな~??
最近、大根の葉っぱの裏にびっしりついてるアブラムシは
素手で潰せるようになりました!!!が、

ウッドデッキの下に、大っっっっっ嫌いなカマドウマが数十匹存在している
事実を知り、気が遠くなりそうな日々を送っています。。。。

掃除すればいい話だ??そりゃそうだ。
ま、それよりね。虫と人間は共存していかねばね。ふむふむ。

ということで、子供の昆虫図鑑を開き、まずは目を慣らすとこから始めています
クロゴキブリ、マダラカマドウマ、ゲジゲジ。

この3体は、ホント見るだけで、アドレナリン大放出。。。。ぐぇぇぇぇ。。。

掃除するか、図鑑で特訓するか・・・・う~ん、どっちも選べない・・・・

漢字ノート

ハッチ。

HG家の次女。7歳19キロ。今だ粉薬しか処方されず。

縄跳びのうしろとびをやっただけで、参観日に見に来ていたお母さんたちから
大爆笑されるらしい、見た目は座敷童なのに、かっこはイマドキを着たがる 
アンバランスな小学二年生。

そんなハッチが、今一番怖いのが「担任の先生」

まあ、けっこうヒトクセもフタクセもある女の先生なのだが

とにかく、異様なくらいビビリまくってて話にならない。
同じクラスの近所の子も、同じように不安らしく、よく電話がかかってくる。

確かに授業を見に行けば、小声で子供を脅し、目で威圧し
「ダンスで使うおしゃれなものを持って来い」というから持参すれば
「これはおしゃれではないから、買いなおせ」と言うらしい。

いやいや、おしゃれって自分で決めるものでは?

授業中に「トイレに行ってきていいですか?」と聞くとすごく怒るし・・・・

理由は、「授業中にトイレに行っていいわけないから。
      私先生だから、基本、了承するわけにはいかないから。
      「だめ」って言ったら行けないわけでしょ?せめてトイレに行きますってくらい
      自分の言葉でしゃべらないとね」

みたいな。二年生にはレベル高!!

学校休んでて、ドリルの順番間違えて、先取りして書いちゃったら
「全部消しなさい」だし・・・・

まあ、ピントがずれてる所もあるけど、いろんな人にもまれてね~勉強しなくちゃね。


で、今日は・・・
しょうもないんですよ。

漢字のプリントやってこい。間違えたらその漢字を漢字ノートに書いてこいと。

でね、先生・・・漢字ノート返すの忘れちゃったわけですよ。


で、ハッチ大パニック!!!!

「漢字ノートがないっ、もしや私が忘れたのかもしれないっ、ノートがないと書けないっっ」

いやいや、ないなら他のノートにでも・・・

「他のノートに書いたら、怒られる・・・・」

いやいや、それなら漢字プリントの裏にマスを作って、書けば?
と書かせ、よっしゃ一件落着。と思ったら

しくしくしくしくしくしく・・・・・どこかで泣く声が・・・・・幽霊か?座敷わらしか?

「なぜ裏に書いたか、説明できない・・・・しくしくしくしくしくしく」

アンタは、先生のために勉強しとるんかいっっっ!!
怒られないための宿題かぁぁぁぁぁ!!ボケーーーーーーッッッ

とまあ、切々と(?)、誰のための勉強なのか、何が大事なのかを教えこんだ・・・はず。

「(説教中略)だいたい、そもそも怒られるって何よ?
そりゃさ、人の悪口言ったり、万引きしたり、人の道外れることすりゃ怒られるのは当たり前よ。

ハッチは、先生の足におしっこひっかけたの?先生に向かって屁こいた?してないでしょ?
やるべきことをやったんだから、それがノートだろうが紙切れだろうが関係ないでしょ?」

「うんわかった」

よしよし、一件落着。さて、次は音読だね♪


「(音読開始)・・・・・・・30秒後・・・・・・うっうっうっう・・・・・・(泣きながら音読)」


ブチッッッ人の話聞いとったんかいっっっっ!!!
え?途中説教が違う方向に?気のせいでは?


あぁ、こりゃダメだ。

結局、同じクラスの友達に電話して、
その子も「漢字ノート持って帰ってきてないよ、それどころか間違い直しもしてないよ」と
聞いた瞬間、

パァァァァァッッとそりゃまあ、明るい顔に戻り・・・・

だぁぁぁぁ!!そこで安心するなっっっ!!!

違う違う、そうじゃそうじゃな~い♪by鈴木さんの唄


ホントにね・・・うちの子・・・生き抜く力度0%。打たれ弱さとプライドの高さ100%。
一度ボコボコにしていただかないと、目覚めませんかねぇ。

あぁ、ホントくだらない・・・しょうもない・・・困ったなぁ・・・・

調教の仕方に悩む秋の夜長でございます



デンジャラス

長い話なんすけどね。。。。。

ある日の夕方。

予定目白押しのため、ハッチが家に帰る時間帯に、すれ違いが二度ほど生じる予定だったので、
前日の夜、ハッチによーーく言って聞かせ
この日の午後のスケジュールを、わかりやす~く図にして。


秘密の場所に鍵を隠し、確認のため手紙を書いた。

「英語教室まで一時間あるから、
もし、友達と遊ぶなら、誰と遊ぶか書いておいてね。
3:40になったら、一度家に帰ってから、英語教室行くのよ~」


そして、3:30母帰宅。
秘密の場所に鍵が・・ない。玄関のドア・・・開いている。

「ハッチ~?」

いない・・・そして何故か置き手紙。

「ハッチは誰ともあそびません」



WHAT???

遊ばないのになぜいない??そしてなぜ鍵が開いてる???
途中気が変わって遊びに行ったのか??

しかし、英語の時間3:40になっても帰ってこない・・・
慌てて探しに出かけたら、何とすでに英語教室にいるではありませんか!

「なんか時間間違えたみたいで、一時間早く来たんですよ~」って先生。だぁぁ。


で、英語教室が終わる時間に、どうしても姉を病院に連れて行かねばならないことを
ハッチには言ってたので、またもや鍵と手紙を置いて出かけた。

「帰ったら、必ず鍵をかけて誰が来ても出ないこと!」

で帰宅。


なぜか、秘密の場所に鍵がポツンと隠されることなく、置いてある・・・・
で、玄関の鍵は閉まっている・・・家の明かりはついている・・・・

「あ、おかえり~

WHAT???そしてなんてデンジャラス!!


ハッチ帰宅後、玄関のかぎを開け、わざわざその鍵を秘密の場所に置きに行き
家に入り、言われたとおりに鍵を閉めたらしい。



まっっったく、意味のないこのプレイ。
ちなみに、この秘密の場所。秘密のようで秘密でない場所なのでバレバレ・・・・


10分後、ぶちきれた母から
ハッチが鍵の開け閉め、鍵の置き場所、留守番の極意、時計の読み方の
猛特訓を受けたことは言うまでもありませんがな。

デンジャラスハッチ。次は何をしでかすやら


元気ハツラツ~?

DSCN3707.jpg


長女の反抗期特有「訳もなく(ホントは訳ある)家人にイライラ」病に
すぐキレル大人気ない母。。。

相手がしゃべりたくないのなら、こっちだって絶っっっっっ対にしゃべってやんない!
誰がご飯なんか作るか!誰が洗濯なんかしてやるか!


怒りよりも、何だかもう哀しいねぇ。馬鹿馬鹿しくなっちゃうねぇ。

いや、分からないでもない、そのもやもやした気持ち。とにかくイライラしてたあの時期。
自分の世界が確立しかけてる頃、
親がけむたくてしょうがなかったあの時期。


うちの親も大変だったでしょうなぁ。。。

何気なくさりげなく少し間をおいて見守るってのは、なかなか難しいものです・・・・
心配でたまらなくても、信じて待つってのは、なかなかきつい修行です・・・


こんな時は、花です。
ビールを飲めない荒れた心を癒してくれるのは、花です。(酒が切れてただけかい!)


こういう大きい花、大好きですねぇ。
ラナンキュラスとかも、たまらんですねぇ。
これ、スーパーの野菜売り場の脇に置いてあったの。なんと4本で184円。

ついでに、娘の大好きなオロナミンCをこっそり自分の分だけ買って一気飲み。

よっしゃ!元気ハツラツ~?になった気がする。
へへへ、ざまーみろ~。君は小遣い少ないから買えないだろ~


まあ、結局のところ、懐が小さい小さい小さ~い母が一番成長しろよって感じですかね♪


そうそう、空き瓶は、見つからないように捨てないと。。。。。

って、我ながらまったく残念な親です。。。やれやれ。。。

ドライブ

三連休。

土日はバイト。何だかいろいろ疲れてイライラ。
よし!富士山でも見れば元気が出るはず!!!パワースポット見るわよ~!!

明日最終日、静岡へ行きたいんです!どーーーーしても大きい富士山見たいんです!

と相方に言うと
長女と二人声を揃えて
「えーーーーっ?遠いし、だって明後日仕事(学校)だからヤダ」


what???なぜに2日後の話をする?
疲れるか疲れないか、行ってみないとわかんないじゃ~んっっっ。
一日一日を力一杯悔いなく過ごそうよ~!!!


だぁぁぁ、そうだった。この二人は「腹六分目」タイプだった・・・・・
いやいや、朝早く出て昼までに帰ってくればいいじゃ~ん♪

と、超楽観的な母の意見は無視され・・・・

「館山からだったら、富士山見えるし。俺も海見れるし♪館山だったらいいよ~」

まあ、運転するのは相方だし、としぶしぶ折れて


で、朝の5:30に家を出発、2時間もかからず館山到着~。





やったやった富士山だ~!!!!





が、あれ?見えない・・・・・・


晴れてるのに・・・・・・見えな~~~い・・・・・・母ストレス倍増。。。


結局、店もどこも開いていないので
ココ○のドリンクバーでたらふくドリンクを飲み、後々、何度もトイレを探すはめに・・・

それから、相方が一生懸命ネットで調べた口コミの美味しいご飯やさんに向かい

一軒目は「貸切」で断られ、二軒目は「定休日」
三軒目は今にも倒れそうなお店だったので、却下。

あんなに調べたのにね・・・・まあ、そんなもんだよね・・・・
でも、最後に調べてた「道の駅」で、やっと海鮮丼にありつけたものの
やはり、高級なものが胃に入ると、「ちょっと、ト、トイレ・・・」

あぁ、道の駅でよかった。(違)あぁ、もったいない。



崖観音


で、写真は、途中で見かけた(登ってはいません) 

その名も 「崖観音」!!!すごいっっ。
登ろうか!の母の言葉に、「う~ん、別にいい」と素っ気無い長女の返事・・・。
一度、通りすぎたものの、「写真だけでも・・」ともう一回Uターン。
やっぱ、登ればよかったな~。

で、もう1つ、途中で見つけた交通標語

「目立つ服 着て吹き飛ばす 老いと事故」

妙に納得。


それから、別の道の駅で、大根一本買って帰りましたとさ。



あれ?ところで、何しに館山まで行ったんだっけ???




みすてりあす

エコ生協の班会で、張り切って作った照り焼きピザ。

相変わらず飼い犬と一緒で、来客に興奮しすぎ、味見するのを忘れ
味が濃ゆすぎて、「み、みず・・・」と言いたくなるほど相当しょっぱ辛く・・・・

結構一日へこんでしまう小心者HGでございます。


Tomozo家の次女ちゃんが

「HGさんってミステリアスだよね~」と言ったらしく

その場にいた他の家族全員が「えぇぇぇぇ~???」と誰も同意しなかったらしいのはさておいて・・・


次女ちゃん、人の奥深くに潜む本質を見抜く力が抜群なのでは???

やはり分かる人にはわかるものなのよ。背は口ほどに物を言うってね~。

と、少しいい気になっていましたが。


そもそも、ミステリアスとは一体どんな意味ぞや?
雰囲気で読むと、「神秘的な(美女)」とか「謎の多い(美女)」とか、
ワタシにとってはポジティブな印象でかありませんでしたが・・・

辞書で調べてみると・・・・


「不可解」  ・・・・あぁ、確かに?

「怪奇」   ・・・・ホラー系だったのか???


う~ん・・・・喜んでいる場合ではない?

今度しっかり、次女ちゃんに真相を問うてみようと思ってます。

ええ、もちろん脅しはなしで



って今時計見たら、きゃあ9時過ぎてる!!!バイト遅刻だぁぁぁ!!!
行ってきます!!!

プロフィール

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。