08
1
2
3
4
5
6
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
28
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションチェック

最近、近所の小学六年生MちゃんAちゃんが
私のファッションチェックをよくしてくるようになった。

「Gさ~んは帽子かぶっておしゃれだねぇぇ~(はねた髪の毛隠してるだけ)
アイシャドウもしてえらいねぇ~(一重のはれぼったさを隠してるだけ)
その服もなんか好き~♪(まあ、着ている人の素材がいいってことかな?)」

とまあ、何の変哲もない姿をここまで褒めるなんて、ある意味特技???

それにしても、何てかわいい子供たちどらどら、飴玉でもあげようかね。


ちなみにこの前、Tシャツにジーンズはいて、シャツはおっていたら
遠くにいたその子たちに
「Mサ~~~っっ」って呼ばれちゃいましたから。

Mサって?Mサちゃんも近所の小学6年生ですけど、何か?

え?それはファッションと何の関係もないだろ?え、そうなん?
子供達の視力が落ちてるんじゃないか?
間違えられたその子がかわいそうだ?うるさいわっ。


で、ある日

Mちゃんが
「Gさん!!その服着なくなったら、お下がりで下さい♪」

えーーーーーと・・・・・・、君がこの服を着るのは・・あと何年後??
というより、君は将来、君の母と同じく、スレンダーな細身のレディになるはず。

どう見積もってみても、SサイズかMサイズですよ?
わたしゃ・・・・ってうるさいわ!

ちなみにこの服、もうかれこれ三年も着ているため、襟元は伸びて
色も落ちてきているし・・・
お値段もなんと、1600円!!!と言ったら

そばにいたAちゃんと二人、声を揃えて

「ええっっっっっ???高ーーーーーーいっっ!!」



ってオイオイ。あたしゃもう36才ですよ?
せめて1600円の上着くらい着させて下さいよぉぉぉぉぉ。

何とも嬉しいような、切ないような。

ちなみに・・・休日の朝、本当にどうでもいい服を着て、髪も飛び跳ね
化粧もしてなかった時に、我が家に訪れたMちゃん。

私の全身を上から下まで眺め、「ふふっ」って愛想笑い。

ぐわぁぁぁ!!今、もしやファッションチェックされてしまったかぁぁぁぁ?

まっ。いろんな私を見て楽しんで頂ければこれ幸い♪って違うか。

優しいのか厳しいのか分からない、かわいいご意見番ちゃん達とともに
この3丁目で精進していく所存でございます。。。。

スポンサーサイト

ブランコ

DSCN3658.jpg

実はワタクシの夢の中の1つにですね。

「家の中に滑り台があること」てのがあったわけですよ。
ただ単に、階段降りるのがめんどくっさいってだけなんだけど・・・

洗濯物を持って、びゅわーんって滑ったら楽しそうぢゃん??

でも物理的に、この家に滑り台は無理。
じゃあ、登り棒だ!!と色めき立ったものの
実は生まれてこの方、登り棒の頂上にあがった記憶も腕力もなく・・・

アタシが使えないものを家のど真ん中に置いてもね・・と勝手な理由で
家族の楽しみを奪い、まあ、少し心残りだったというか。


で、最終的に落ち着いたのがブランコってわけです。

たまたま来ていた大工さんに、耐久性を聞いたところ
「100キロくらい大丈夫だ~」とお墨付きを頂き、装着。

・・・100キロなら、私とナッチ乗っても大丈夫ねとホッと安心。


まあ、狭いなかでのブランコですから、振り子のタイミングが早すぎて
母はすぐにグロッキー・・・・気持ちわるっっっ。

子供達は非常に楽しそうに揺れております。
そう、近くで母が洗濯物をたたんでいても、無理矢理ブランコし始めるんで
洗濯物たたみも結構命がけです。よそ見してると頭打ちます。

お母さんこそ、何もそこでたたまなくてもいいでしょ?てな感じですが
母は一旦座ったら動くの嫌いなの。
案外、ジャマなブランコです。

ちなみに長女が時々ブランコから落ちる音が聞こえてきます。
かくいう私も実は落ちました。マジで・・・・

素人が適当にブランコ作ると、結構危険です。ブランコあなどるなかれ。

乗ってみたい人はいつでもどーぞ

オンドク

衝撃の真実。

先日、宮崎の母から子供達に、残暑見舞いのハガキが届いていたので
子供達が返事を書いていた。


そんななか、水ぼうそうハッチ(小学二年生)の返事。


「宿題は、あと読書感想文と音読です♪」




・・・はい?今なんと?
母、軽めのジャブをくらった感じ。

音読??音読ってあの毎日読んで印をつける、あの音読だよね?
毎日読んでこそ、効果が得られるという音読だよね?

先月7月18日から一度たりとも開かれていない音読カードと国語の教科書。

今から43日分か♪楽勝楽勝♪・・・・・ってオイコラハッチィィィ


まずは、軽めの詩を43回読ませ・・・・
あとは罰として、教科書一冊分を10回リピートさせれば、よし何とかなるか。


ってなるか!

え?まだ二年生なんだから、母がチェックせねば?ですって????
はんっっ、甘えてんぢゃないわよっっ!!
このアタシを信用したら、どんな目にあうか、家族なら皆知ってる周知の事実。

とまあ、
宿題の存在を分かっていたのに、最終日直前まで胸に秘めているという度胸のよさに乾杯
彼女は一体あと三日でどうする気だったんでしょうね。
目をおおいたくなるような読書感想文の下書きも、放置されたまま早や一週間。。。

そんなハッチに届いた担任からの残暑お見舞いの一言。

「二学期は、もっと自信をもって頑張りましょう」


シビアだわ。
つうか、この人、実は自信ありすぎですから。。。秘めてますから。。

是非とも、二学期は化けの皮をはがしていただきたいものです。はい。



予測不能

虫刺されと診断された次の日。。


いや、どうしてもおかしい気がする・・・・・小児科は予約でいっぱい
虫刺されっていうなら、皮膚科行ってみるかと行ってみたら



水ぼうそうだってさ。
先生が診断する前に、看護師さんが診断しちゃったよ。

だろうねぇ。だって「おしりのス」とか頭皮とかねぇ。熱も出てたしねぇ。


って虫刺されヤブ医者!1500円返せ~っっっ!!!




はぁぁぁ。毎日毎日バイトと病院の往復で、バイト代はすべて医療費に飛び・・・・
いや、100円で借りたレンタルビデオの延滞金(280円)で飛んでるって話も。
こんなことなら、ケチッて旧作借りるんじゃなかった・・いや、それは違うだろ。

いやいや、弱音?吐いてる暇はナッシング!!


そう、終わったことをグチグチ言うのが悪い癖でして。

ご飯食べに行っても、いつまでもいつまでもメニューが決まらない。(ちょっと違う?)


「絶対満足したいっっ」
「けど、できるだけ節約したいっっ」
「全ての欲望が満たされるご飯が食べたいっっ」


いやいや、物理的に無理でしょ。

で、いつまでも決まらない自分にイライラして、
とりあえずピンポンを押して、注文取りに来てから決める!とぬかし
結局慌てて注文。

で配膳されるまで、やっぱり「あれにすればよかったかも~」とメニューを睨み
ご飯が来てもなお、他人のご飯が美味しそうに見えてしまう。

で、けちったばかりに物足りなくて、我慢できずに追加注文・・・・・
それなら最初から「○○○御膳」にしとけばよかったんぢゃん、と旦那に突っ込まれ・・・


ああ、そうですよ!悪いのはワタシですよ!
そんなんね、食べてみないとわかんないんですよ!
どれくらいでおなかいっぱいになるかなんて、
そんな高度な予測・・・・できないっつうの。

ちなみに、朝のコーヒーとかココアとか紅茶とか、1.5センチ残すと

「なぜ残す??自分の飲める量を入れればいいでしょ?」って
摩訶不思議なことを言われてしまうのですが・・・・

どーーーしてもおなかいっぱいで飲めないんですよ!!!
飲める量なんて飲んでみないとわかんないんですよ!
一応飲めると思って、入れてるんですよ!
ちょっと少なめにすればいいでしょですって?

もしその時、足りなかったら、注ぎ足すのめんどくさい・・・・・(それはアンタだけだ?)

その昔、チーズケーキの食べ放題に行って、無理矢理4個食べたら
帰りの電車で鼻血出しましたよっっ!
食べてみないとわかんないんですよ!鼻血出るなんて予測できないっすよ!

そうです、これは逆ギレです。
大体、食欲に関しては、予測するとか計画するとか少なめにするとか無理なんです!!

カレーなんか特に鍋のサイズで作っちゃいますから。
1人暮らしの時、ホント何も考えず、すんごいでかい鍋でカレー作ったら
10日間カレーでしたからね・・・・

さすがにあれはきつかったな。朝昼晩カレーだよ?10日間だよ?手が黄色くなっちゃうよ?


え?そんなことあったなら、ちっとは学習しやがれ?
そんな能力あったら、苦労はしませんってば。フフフ♪



虫刺され

緑のカーテン  その後・・・・

DSCN3674_convert_20090827172903[1]



ゴーヤを二苗も植えたのに、結局1つも実はならず・・・・
緑のカーテンにもならず、家の中はスケスケ。

近くで大葉も栽培中なのだけど、プランターの大葉より
種が飛んで、「あれま、こんな所に・・・」っていう大葉の方が
虫にも食われず元気元気。
何だか人間と似てますなぁぁぁ。

ということで、
しょうがないから、スーパーでゴーヤを購入(苗の代金の方が高いし
酒のつまみにゴーヤチャンプルを作っていたら

左手小指をざっっっくり切った・・・・
ホントこんなに切ったの初めてじゃん??と慌てるくらい、血も止まらない。

で、料理はナッチにバトンタッチし、
暇なので去年の8月のブログを見ていたら・・・

やっぱり左手の小指をざっくり切っていたアホがいてはりました。
切ったの初めてじゃないじゃん、去年もじゃん。

あぁ、パソコンうちづらい。
こんな時に限って、バンソーコーがきれてるし・・・・・


そんなこんなで、夏休みも残すところあとわずか。

ハッチはあと最難関の読書感想文と習字?
あと一週間あるしねぇと、たかをくくっていたら・・・一昨日から発熱・・・

37度と38度を行ったり来たり。ってあんた!ラストスパートかけられへんやろっ。
その上、体中虫に刺されたあとが・・・
頭も耳も胴体も足も、そしてなんと・・おしりのスの辺りも・・・・


どーして、おしりのスまで?尻出して寝てた?つうか、尻開けて寝てた?


も、もしやまさかの発疹?風疹?はしか?溶連菌?りんご病?
・・・・・・・それともダニ???
最近母さん、ちゃんと掃除してるよ?
でも急に心配になり、家中のタンスに防虫剤を投入しまくり・・・

さっき、病院行きましたが、やっぱり「虫刺され」の診断。
あっしまった・・・薬ももらわず帰ってきてしまった

お尻のスに「ムヒ」は塗れませんよねぇ、やっぱり・・・・・

何しに行ったんだ・・・
母残暑の蒸し暑さにやられ、全くの役立たず(あぁ、いつものことか)


・・・残暑お見舞い申し上げます

13執念(周年)

子供の発熱に動揺する今日この頃・・・・

マスコミに踊らされ、エタノール大量に購入。
マスクは予防というより、かかった人のエチケット用だと聞くし。

まぁ、いくら家で頑張ってみても、結局一日の大半は学校っすからね。
でもね、だいたい、既存のインフルだって、ワクチンだって十分怖いわけで。

未知のウイルスだから混乱するし、夏に流行するなんて怖すぎるけど

氾濫する情報をうのみにしすぎず、冷静に対応・・・・・出来るかなぁぁ・・・・。
お父さん、お願いだから・・うがいしてぇぇぇぇ。
持って帰ってこないでねぇぇぇぇ





ある日の夜、次女を寝かせるため、一緒に布団に入り
スキンシップを楽しんでいた。

で次の日。
長女が「昨日の夜は、何をあんなに大笑いしてたの??」

はてな?
何か大笑いするようなこと話してたかしら・・・
と、ずーーーっと記憶をたどっていたら、思い出しました。


母「あぁ、そうそう。ハッチのお尻のスにドストライクでカンチョウしたら
 ハッチが壊れたように笑い始めてね~。それか?」


ナッチ「・・・なんだ、シモネタか」



いやいや、シモではあるけどネタではないよ。




そんなこんなで、今日は結婚記念日13執念周年だそうで。
ナッチたちからは、夕飯作りとコースターのプレゼントをいただきました。
なんて・・・・なんて・・・・いい娘。さすがアタシが育てた子


・・・・つうか、そっか。
まだたったの13年だったか・・・・ふぅぅぅ、しかし、長い道のりだなぁ。ハッハッハ

強敵ハッチ

郵便局にて・・・

次女ハッチに「30円切手を3枚下さいって言って買っておいで」と

プチおつかいをさせた。


そしてハッチ。100円玉をにぎりしめ、勢いよく窓口に突進し、


「すみません!3万円切手を3枚下さいっっ!」


イヤイヤ、収入印紙じゃあるまいし。

アンティーク切手かよ。・・・100円じゃ買えないっす。


そういえば、この前も・・
算数プリントで、点を数える問題がありまして。
答え 40003コ って書いてたなぁぁぁ。 ホントの答え?103コです。

誰が小学二年生に、40003個も点を数えさせるかっっっ!
なんちゃって野鳥の会みたいな??
2ケタの引き算を100問やっても、3日後には引き算の存在さえ忘れてしまう強敵ハッチ。


こんなところまでも母に似ちゃって・・・・残念だなぁ~
まあ、くれぐれも変な教材に引っかからないようにね♪

かなへび

うちのかなへびちゃんが・・・・・・・



三つも、卵を産みました・・・・・・・



でかい腹だなぁ~と思っていたら・・・・・

よく食う奴だなぁ~って感心してたら・・・・



妊婦さんだったんですね・・・・





ってどーーーーーすんのよっっっっ!!!!


早速調べてみましたが、結構デリケートに管理せねばならないみたいで・・

あぁ、よだきいよ~やだよやだよ。


しかし、生まれて初めて見たわ。へびの卵。
最初は大豆かと。

あれ?うちって最近豆まきしたっけ?って思ったくらい。


あぁ、困った困った。

でも・・・生まれたらちょっとかわいいかも♪

いやいやいやいや・・・

昔は何でも触れたのに、関東に来てからというもの、
げじげじだの、かまどうまだの
訳のわからん未確認物体に遭遇しちゃうもんだから
なんか怖くなってきて・・・

そういえば・・・この前、ナッチの夏休みの宿題で
「美術館鑑賞と博物館研究」ってのがありましてね、上野に行ってきまして。

国立科学博物館で・・・・

「超特大げじげじ」が展示されてまして、卒倒しそうになりましたね~。


ぐえぐえぐえっっ。




ということで、果たして40日後、かなへびの赤ちゃんが誕生するか!!!!
もしくは、5日後、カビが生えてくるか!!!

ハッチがとーーーっても楽しみにしてますが
ホントのところ、母としては、かびててもいいです。
だって・・・40日後だよ?9月になっちゃうっしょ・・・・・

総勢14匹は夏休みだけで結構です!!!


夏ですから

夏休みですからね。

今、家には・・・・


かめことかめたと

かぶと虫と

金魚二匹と

かなへびと

犬と

宇宙人が夜中から朝までちょろっとと

不思議ちゃんが二匹といるわけですよ。



で、庭を覗いた近所の姐さんが

「この家、誰か住んでるの???」って失礼なことをぬかすわけですよ。

住んでますとも。総勢11匹。

そんなにひどいのかい?と久しぶりに庭を覗いてみれば、
ありゃまあ、こりゃまあ、ホントにダメ庭だわ。。。。
確かに、畑は荒れ果て・・・幽霊屋敷だわ。。。。
そろそろ、本気でテレビ朝日?に連絡して、「ダメ庭改造チャンピオン」に来てもらおう。


で、草ぼうぼうだから、かなへびのエサになるクモくらいたっぷりいるだろうと
思いきや、

あれ?何かほとんどいないよ?どうすんのよ、かなへびがおなかすかせて待ってるよ。


と玄関の天井見たら・・・あれ、こんなところにクモが二匹・・・

おっと!こんな所でエサゲットですか~と、
土間から椅子を取り出し、その椅子をひっくり返せば

そんなところにも、クモが三匹・・・




おいおい、庭よりも家の中探す方が楽じゃないのかい???

つうか、家の中(それも玄関のみ)に
5匹もクモが存在してることって、問題じゃないのかい??


まあ、何はともあれ、かなへびを餓死させずにすんでよかったよかった。

さてと、バイトも休みだし・・・掃除しろってことですかね~。
わかりましたよ、やりますよ。。。やればいいんでしょ?まったく・・・・(って自分ちだろっっ)

ナカタファン

Tomozo図書館で借りて
最近一気読みしたのは

ムラカミハルキさんの「海辺のカフカ」
「ナカタさん」にものすごく感情移入しちゃって、面白かったです。

最近起きているらしい、不思議な現象(おたまじゃくしや魚が降ってくるってやつ)は

きっとこの世に「ナカタさん」みたいな人がいるってことかも。

ワタシにとっては、とてもタイムリーな読み物でした。
この方の独特な世界観というのか、ムラカミワールドっていうのか、
ホント、別の世界へ連れて行かれちゃう感じ。不思議です。




不思議と言えば・・・・

昨日は広島原爆の日で。
次女ハッチに、わかりやす~く説明してたわけですよ。切々とね。
今の私達の幸せって、想像を絶する悲しいたくさんの犠牲の上にあるわけで。

そして、話が終わった時
黙って話を聞いていたハッチが発した一言は・・・・


「ひみつのアラシちゃんって、10時からだよね?ちょっとでいいから見ていい?」






ブチッッ


そりゃあもう、頭の線が切れる音がお隣さんまで聞こえるんじゃないかってくらいですわ。
ホント、母キレました。
いや~心頭大爆発すれば火もまた涼し?違うか。


まあ、二時間後にはやっと鬼母の火も治まり、ひみつのアラシちゃん見て
大笑いしましたけどね。

あいつだけは何とか今のうちに手を打っておかないと、大変なことになる・・・・

子育てってホント難問だらけ。。。。ふぅぅぅぅぅ

無駄こそ人生の・・・

皆様、ご無沙汰しております。
リハビリがてら、ちょっとだけ再開♪

ブログを書く作業って、結構自分の頭を整理できるから、心身にはいいのかもね~。


最近、心はとってもバタバタしているけど
体はとっても暇なので

読書をしています。


で、最近長女に「さくらももこ」を薦めてて、文庫本とか買ってたんだけど
とっても身近にいる、近所のお兄さんが(ぶっちゃけ、Tomozoさんなんすけどね)

さくらももこのエッセイ本をたくさん持っていらしてて!!!

二人で争うように読んでいるのですが。。

なんと・・・なんと・・・さくらももこさんも、あの「睡眠学習枕」を購入していた1人で
あることが判明。。

ほら、やっぱりいるんだよ~。となぜか自慢げな母に娘はため息。

でも、その後・・19,000円だと思っていた枕が、この本によると38,000円・・・・
やっぱり消してしまいたいと思っていた記憶だから
自分に都合よく、捏造されていたのか。。。

すると、ちょぅど宮崎の母と電話で話していたナッチが、その話をし、
「お母さんがごめんねだって」と伝えていると

電話の向こうの声が、また恐ろしい昔話を娘にチクッていた・・・・



「いやいや、40万の問題集を殆んど手つけずに捨ててしまったことの方が
よっぽどショックだから~ハッハッハ」



ぐわぁぁぁぁぁぁ・・・・・だぁぁぁぁぁ・・・・・ぎょえぇぇ・・・・・
背筋が凍るぅぅぅぅ・・・・・


・・・・・ワタシバカヨネ~オバカサンヨネ~♪

そして、その後、長女にきつーーーーい尋問を受けたのは言うまでもありません・・・

いやいや、人生に無駄なことは1つもないって誰かも言ってるじゃん?
そんな私がいて、今の私がいて、だから今のアナタもいるってことで。

それでよしってことで



だめっすか・・・???

どれだけ無駄なことをすれば、人は気が済み、そして賢くなれるのでしょうかねぇ・・・・。
これもまた永遠の課題ですかねぇ。。。。




プロフィール

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。