04
1
2
5
6
7
8
9
10
11
12
13
17
18
20
21
22
23
25
26
27
29
30
   

青春の始まり

中1ナッチ。

部活はどうやら弓道部に入る模様・・・・・・・多分。


そう、母と同じ弓道部。
投資費用がかなりかかる弓道部。
こんなことなら、袴をなくさずにとっておくんだった・・・・(いや、なくしてたらとっておけないから)

そんな話を、ナッチの友達のママさんと話していたら

「アレ???HGさんって弓道部だったの???やだぁぁぁぁ~すっかりだまされたわ~」


ハ?いきなり失礼な。何にだまされたの??



「だって、HGさん部活は化学部だって言ってたじゃな~いっっ」


へ?


いやいや、誰が???この私が???化学部???


そんなこと言うわけないじゃないですか、このアタシが。

「陸上部のエースでした」とか分かりやすい冗談なら言いますが、
化学だなんて・・・・冗談でもそんな言葉使いませんってば。

アタシの頭の中隅々までどこを探しても、
理数系の言葉は見当たりません・・・・残念ながら。本当に残念だけど・・・


一体誰にそんな冗談を吹き込まれたのやら謎ですが
まあ、その言葉を信じてくれたなんて、
なんていうのかしら。。私の体から、化学の香りが(どんな香り・・?)
プンプンと加齢臭のように漂い、インテリジェンスな魅力が隠しきれなかったのか・・・・

なんていい人。見る目あるわぁ。(違)


矢が2本ほど実家に残っているらしいので、今度送ってもらおう。
(2本じゃ足りないんだけどね・・・・あと2本はいずこへ??)

弓も自分専用を買うんだってさ。生意気~っっっっっ。

あぁ、母もまた弓道したくなりました。
いつか娘が弓道部のドンにでもなった時は、その権限を駆使して
こっそり弓道しに行こうかと思ってます。ってどんだけ姑息?????

もうすぐ彼女も
右手の二の腕だけが異様に太くなり、タンクトップが着れないと嘆くことでしょう。。。。

そして、好きだの嫌いだの、恋だの愛だの、目が合っただの、教科書貸してだの
待ち伏せだの、つきまとうだの始まるわけですよ。ってやってたのかよっっ

いや、あれは高校生か。まだ中学生でした・・・始まったらやばいです!!!!!

あぁ、青春♪そう、恋せよ乙女♪成績下がんないように恋せよ乙女♪

スポンサーサイト

革命

中1ナッチの小遣いは1000円だ。

ただし、これには条件があり、
毎月小遣い日前に、小論文・・・とまではいかないけれど
さまざまな社会問題についてレポートを書き、
合格したら1000円、×なら据え置き600円となる。

こういうと、何だか教育ママ的な誤解を受けるかと思いますが

(エ?受けない?想像デキナイ?ナンデよ??)


ただ単に「どーやったら、こづかいを削減できるか」がテーマで。

それもいやらしくなく、親らしくみせる的な??

(いや、十分いやらしさ満開だろ)


ああ、忘れてました。これ始まってまだ二回です。
袋わけ家計簿の時みたいに、何年もやってます的な紛らわしい言い方するところでした。

(あ・・・・袋わけ・・・・・やってねぇぇ・・・)


で、昨日のお題は「フェアトレードチョコ」

そう、昨日私が軽く食べてしまったチョコのカカオは
アフリカの児童労働で得たカカオかもしれない。
ということは、私たちも人身売買の片棒を担いでいるかもしれない。

ナッチも、カカオを収穫している子がチョコの味を知らないということに
ショックを受けていたようで。
食べ物がどこでどんな風に誰にどんな思いで作られるのか、
ちゃんと知ることが大事なんだと思ったようで。

不純な動機で始まったこのレポートだけれども、少しは身になるとよいなぁ。
彼女の明日の何かにつながるとよいなぁ。なるかなぁ・・・・


しかし、この世の食べ物・・・フェアトレードでない食べ物の何と多いこと
節約を言い訳にしちゃいかんな・・・
どんな食べ物も軽く食べちゃいかんな・・・あぁ、難しい・・・・


ちなみに、「フェアトレードチョコを選ぼう」というチームがあるみたい。
知りたい方はここまで⇒  「チョコ・レボ」
このブログのリンク集の「ChocoRevo」にも詳しく載ってます♪


久しぶりにエコ生協の生産者さんと交流して、忘れかけてた何かを思い出したHGでした。
やっぱり食べ物を作ってくれてる人と会うのって大事ね。

大人の味覚

DSCN3516.jpg


実は36年間、ブラックコーヒーなぞ飲む人の気が知れず
「あんなものをどーして、何杯もおかわりできるんだ???」と不思議で不思議で・・・・・

それがですね、
先日Tomozo家でごちそうになったコーヒー。
いつもだったら
「砂糖下さい!牛乳も下さい!」と
美味しい香りのコーヒーを瞬く間にただのコーヒー牛乳にしてしまう、うるさいワタクシなのですが

このコーヒーは美味しいよ、ブラックだけど甘いよと聞き、
砂糖もミルクも断り、大人の味に初挑戦。

すると・・・これがまたびっくり。苦味も渋みもなくすっきりとした味わいで
さすがに36年間砂糖を入れ続けていた邪道者なので、
甘さってやつは全然分かりませんでしたが、飲めたんです。

それもおかわりしちゃうくらい。
あっ、淹れてくれた人が上手だってことね
いやいや、ブラックコーヒーと甘いクッキーって合うんですねぇぇぇ♪

そして、もう1つ。プレーンヨーグルト。
これもまた、ワタクシ砂糖なしでは絶対食べることなどできないお子ちゃまでしたが
奥様Kちゃんお手製のいちごジャムソースが、そりゃもう絶品でね、
砂糖なしで食べられたわけですよ!!!

え?あんたはジャムも入れて砂糖も入れてたのかって??

えぇ、それが何か??

でもやっぱり砂糖使いすぎの生活から脱皮しないと、健康に悪いからね~


まあ、とにもかくにもワタクシもめでたく大人の女になったわけですよ。

えぇ、味覚だけね。


で、昨日初めて自分のためだけにブラックコーヒーを入れ、ヨーグルトには砂糖を入れず
バイトも休みの昼下がり、大人を味わってたわけよ。
豆が古くて美味しくはなかったけど

で、ごめん、写してないけど、コーヒーの隣にはマカデミアナッツのチョコが7個・・・・
一杯のコーヒーに7個のチョコ・・・・




あれ?もしや・・コーヒーに砂糖入れた方がよっぽど健康的???

大人になるって難しい。



アタシサクラ

アタシはさくら。2才半の女の子。
人間で言えば、そうね・・・25才くらい♪人生で一番輝いてる年頃のはず。はず・・・

ちなみにウンチは歩きながら出来ます♪
ていうか、自転車散歩の時は走りながらってやつ?。。。。器用でしょ??


家の中ではおとなしくしてるけど
外に出ると、何だかホントの自分に戻れた気がして・・・
相手が大型犬だろうがなんだろうがケンカ売ってます

あれ?これってストレスってやつ???



近所の誰も知らない家の中のあたしです。カマトトぶってます(お母さんと一緒です)

DSCN3504.jpg



新聞よりもアタシと遊んでください・・・・


DSCN3502.jpg


絶対新聞読ませませんから。



DSCN3498.jpg


ジャマばっかりしてうるさいので一ヶ月ぶりのフロに・・・ぎゃぁぁぁぁぁぁ
最初の頃はドライヤーで乾かしてくれてたのに、一年も立たないうちに自然乾燥へ変更。
お年頃なのに、手を抜かれてます。


へっくしゅんさぶっ



おフロは大嫌いです。だからあとで、むちゃくちゃ暴れてやるんです。

「いや~ん、かわいい♪」だなんて、写真撮ってるのも今のうちですよ、母さん。







じゃんぐる

うちの長女ナッチ。


こやつはホントに失礼なやつだ。


今朝、体操服がないよないよと騒いでいるので

「いやいや、どっかに絶対あるから探してみなよ」と言えば


「お母さんが毎日洗濯してるなら、あると思うけど・・・・・」




おいこらまて。その誤解を招く発言はやめてもらえます?

毎日洗濯してますぅぅぅ!!!!!!たたんでないだけですぅぅぅ!!!!!!!!
そんなん言うなら、アンタがしなさいよっっっっっ




そして、次女ナッチの仲良し友達のお母さんが
私より年上だと知り、ものすごーーーーくびっくりして

「あぁ、茶髪で髪長くてパーマかけてるからかな、若く見える~(これも失礼だ)」
とのたまうので
いや、確かに実際私も自分より年下かな?って思ったくらいの人で。


「エ?じゃあさ、母さんも茶髪にして髪伸ばそっかな♪」と言うと

「・・・・・・・・・・・・いや、お母さんには似合わないと思う」とキッパリ。



へぇへぇ、さようでございますか。



で最近、最高にナイスな発言をしてくれたのが、近所のお友達Kちゃんの娘ちゃん。

母と一緒にうちの家の前を犬の散歩中・・・・・
真剣な顔して、母に言ったそうな・・・・


「ねぇねぇ・・HGさんって

本気で庭をジャングルにしたかったのかな~???」





そっかぁ、心配かけたけど、大丈夫だよ
ライオンやオランウータンは飼わないから・・・・・




って誰が本気で庭をジャングルにするんかーーーーいっっっっっ


小学6年生を本気で心配させるうちの庭って一体、どんな庭????
さすが我が友Kちゃんの娘、そしてTomozoさんの娘!(あっばらしちゃった)




ありがとうオリゴ糖俺後藤

先週の木曜日の夜中。

サプライズで宮崎の父来日・・・・・

そして短い滞在期間のなか、父は・・・・・






DSCN3448.jpg




ペンキ塗りか~いっっっっ



父が来ると分かり、木曜日に速攻で工務店さんに塗料を注文したひどい娘・・・・・

「すみません、塗料を金曜の夜までにっっ持ってきて下さいっっ」




ちなみにこの写真は、日曜日の朝、いわゆる帰る日の朝の写真です。はっはっはっ・・・



ひどすぎる娘・・・・・



二日間、相方と二人でウッドデッキを塗装し
車を二台洗車し
母に「じっちゃん」と言われ、「この家にじっちゃんはおらんっっ」
「じゃあ、執事????」と突っ込まれ、素直に働き???

父は母を連れて帰ってゆきました。




父ちゃんっっっっペンキ塗りありがとぅぅぅぅすっっっ!!!!!!(それだけかよっ)



そして、ファンキーモンキーベイビーの「My Home」を聞き
ちょっと、涙がちょちょぎれてしまった軽くホームシックな36歳。
家の中が急にしーんとしちゃってね~
まったく、いつまでたってもダメダメですな。


私は子供たちを大きく愛せているだろうか。
子供たちが「あぁこの家でよかったわ」と思えるようになれるだろうか。



結婚式できちんとお礼をいえなかったことが心残りだったのと
面と向かって言うのは、むっちゃ恥ずかすぃぃぃので
ここでちょっくら・・・







福じいとみっちゃんの娘に生まれてきて良かったと心から思っています。




へっっっっ(オードリー春日風)

目隠しできたど

DSCN3478_convert_20090414101339[1]


生垣完成~♪


侵入者(近所の子供たち)シャットアウト~♪


これで心置きなくカーテンを開けられる~♪はず・・・


と思った次の日、ハッチが友達を連れてウッドデッキでおままごと。
ダラダラできないじゃ~ん・・・とやっぱりカーテンはクローズ・・・・・


先日の見学会が実は「自然素材の家キャンペーン」で、なっなんと!!!
10万円相当のアイテムをくれたり、やってくれたりという特典つきだったので

よっしゃ!!少しアシが出てもいいから、塀を作ってやるぜっっと意気込み
見積もりを出してもらったら・・・・32万・・・アシは22万。。。。ありえねぇぇぇぇぇ。
生垣なら、10万で出来るよ、お金出さなくていいよと
結局塀から生垣へ・・・

工務店さんの家で要らなくなった「マサキ」って木を15本もらい
三日間かけて大工さんと工務店さんが、木を植えドアを作り・・・・
超アバウトな10万円・・・・人件費で10万?まっそんなもんか。

そして・・・私の大事なトネリコちゃんを何も言わずにばっさり切り・・・
私の大事なハナミズキちゃんをこけた拍子にボキッと折り・・・・
チューリップは踏まれ・・・

おいこらぁぁぁっっっっとは言えず。


一日目、とりあえず植えられた木々たちを見た近所の皆さんの一言。

「ジャングルだ・・・」とか

「ビオトープにまた一歩近づいたね♪」とか

「あ~あ、蚊がうじゃうじゃだわ・・・」とか?


だれかぁぁぁぁ、ほめてぇぇぇぇぇぇぇ。


で、工務店さんの一言。
「根をちゃんとしないで植えちゃったから、多分・・・ほとんど葉っぱ落ちるかもね。」

「えっ、全部??」

「うーーーーん、何とも言えないけど、落ちるね、うん。でも大丈夫!!
来年にはだぁぁぁっっと葉っぱ出てくるし!!!」


・・・・来年かよっっっ!!結局丸見えかよっっっっ!!!!!



いやいや、やっぱりスマートに行くはずもないHG家のビオトープ

すみません、のっぽさん・・・葉っぱ・・・落ちまくってますね・・・・あとで掃除に行きますわ・・・

5,250円

そう・・・コンタクトレンズをなくしたと思い込み、それが思わぬ形で見つかり
5,250円浮いた気でいたあの日。

そう・・・5,250円浮いてなんていないのに、浮いたような気がして
子供らと、お昼ごはんは「モスバーガーにしようっっ」なんてクーポン券をにぎりしめ
モスバーガーの駐車場についた途端、



「シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ・・・・・・・・」



と、みるみる間に空気が抜けていく車のタイヤ。


ああ無情。パンクです。

パニックに陥りながらも、「いやいや、腹が減っては戦が出来ぬ」と
クーポン券をにぎりしめ、とにもかくにも食べた気がしないままモスバーガーを腹におさめ

たまたま300メートルほど先にあったガソリンスタンドに助けを求め、修理してもらい・・・・




「では、お会計5,250円になります」




5,250円・・・・・5,250円????



金は天下の回りものってよく言ったものねぇ・・



いや、全く回ってねぇぇぇ!!!!!

私の周りで勝手に渦巻いて沈んでいってるだけだからっっっっ!!!!!!

しかし、ここまでピッタリだと何だか楽しいわぁ~って全然楽しくないっっ!!!!!!






じぇぃあーるえー

ある日、私に母が見せたバッグ。



母「ねぇ、これって何のマークだと思う???鹿????」

そのバッグには、「JRA」と書かれたロゴと何かのマークが・・・・



私「JRAって言うくらいだから、馬なんじゃないの???競馬とか??ってどんなバッグ??」


母「なんかね、これ ヘラ鹿だって聞いた気がするんだけどねぇ、

  ○っちゃん(母の妹)は、「ヘラ鹿なんておらんやろ~、それはヘラガモじゃないの??」って

  いうんだけどねぇ・・・これ鴨?????ヘラガモってある??」


・・・・・いや、母さん。
それを言うなら、ヘラガモではなく、フェラガモかと・・・・。


誰がどの時点でボケたのか・・・よくわかりませんが、いい仕事してますねぇ♪



・・・・・でも、母さん。

私にフェラガモと言われても、フェラガモのマークがどんなものなのか・・・・
まったくもってわからないのであります。
ちなみにCHANELをチャネルと読んだ王道女ですから、あたし・・・・(何の王道?)

で、一応調べてみたわけよ。フェラガモ。
でもやっぱりピンとこない。
実はヴィトンもよくわからない・・・つうか、興味ない。つうか、金がない。

で、JRAを調べてみましたら、(まあ、ほとんど競馬でしたが) ありました!


このマークは、適法で輸入した本皮製品ですっていう証明なんだってさ。
クロコダイルの高級バッグって売ってたよ。




で、ねぇねぇ、ヘラ鹿・・・・・・ってどこから?????

やっぱりうちの母さん、最高だな

プロフィール

えいちじい

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ