12
1
2
3
4
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
24
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年よさらば

ごぶさたしております。
ただいまHG家、精神的に大変混みあっておりまして、
こちらに顔を出すことができませぬ。

次女ハッチの23日からの高熱が1週間続いておりまして
昨日の夜は40度を超え・・・
しかし検査しても原因がわからずでして
この原因不明ってのもこれまたきついものですな。
心配性ネガティブ妄想系母HGは気が狂いそうな毎日を過ごしております。

今日8日目にしてやっと37度台まで下がったので少し冷静になり
パソコンを触る元気も出てきました。

ちょっとまだ油断ならないので、胸がいっぱいで頭もまだ緊張状態が続いており
言葉にできないのですが。

愛する人達と一緒に年の終わりを過ごせる奇跡のような幸せを
みなさまと一緒に体中で味わいたいと思います。

そして今この瞬間も心はりさけるような思いをされているたくさんの人たちに
どうかどうか少しでも心休まる時間がありますように。

ということで
みなさま、今年も一年温かい目で見守ってくださり、逃げずに来てくださり
ありがとうでございます。
来年はありのままの素直なワタシに戻り、気張らず自然体で・・・・

つうか、今日大晦日?明日から2008年??
ありえねぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・・・・

ハッチが落ち着くまでこのブログお休みさせていただきますことご了承くださいまし。
ではでは、みなさまよいお年を。小さい幸せがたくさんふりそそぎますように。
スポンサーサイト

サンタ

クリスマスです。

が、今年から長女ナッチにサンタさんは来ません。
我が家では「10歳を過ぎるとサンタは小さい子供の所へゆくのだよ」と・・・・・

しかし、「ワタシにだけはきっと来る」と信じて疑わず
「だから、もう来ないってば」という母と毎日押し問答。

「Mちゃんのお姉ちゃん12歳まで来てたし
Hちゃんの兄ちゃんは中1まで来てたってよ??どうしてうちだけ10歳なの?」

あぁしつこい、しつこい。

「MちゃんちとHちゃんちは奇跡が起きたんだよっ!」と母逆ギレ間近・・・

そしてイブ。妹ハッチの分の準備がしづらいのなんのって。
サンタへのお礼の手紙も枕元に置いていたのに
ナッチいわく「これじゃあサンタが取りづらいでしょ?」とわざわざ外へ干しに行くし
1時間おきにムクッと起き上がり
「まだサンタは手紙を取ってない、よしよし」

だから、ハッチ専用サンタだから!・・あなたの分は母がもう渡したっしょ?
結局、ナッチが熟睡するまで待たねばならず、ハッチはハッチで鼻血ブウで大騒ぎだし
母ほとんど一睡もしてません。

そしてクリスマスの朝。
誰よりも早く目覚め、手紙をチェック。
妹の枕元に置かれたプレゼントをチェック。そして妹が目を覚ますやいなや

「ほら、こっちきて!お姉ちゃんと一緒にそのプレゼントで遊ぼう!!」

そしてとどめの一言。
「よし、来年こそはきっとサンタは来る!手紙書いとこうっと」

おい、もう来年かよっ。っておい、まだあきらめてないのかよっ!

最初の頃は「サンタさん!何で欲しいものがわかるの??」の不思議顔に
「ふっふっふ、どうだすごいだろう。」気分で楽しかったんだけどねぇ・・・・

いつの間にか「欲しいものが何故か必ず手に入る(とはいっても最高額2500円)」
ってな具合になっちまって・・・・見誤ったなぁ。

サンタの存在を疑いながら、信じながら、計算しながら?粘り強く交渉する我が子。
親心も揺れる年の瀬。あぁメリークリスマス

鼻血

そう、世間ではクリスマスイブ。
我が家では、ハッチが高熱を出しそして初めての大量鼻血。
最初はレバーみたいな小さい血の塊が出たらしく、それを鼻くそと間違え
あなた、いつもどういう鼻のほじり方をなさっているの?てくらい
手も顔も爪の中まで血だらけ。

そこで母が誤った処置を・・・・・
「鼻かんでごらん?」

そしたら、ダラダラダラと大量の血・・血・・・ひょえ~ごめんなさ~い!

つうか、ワタクシ生まれてこの方、鼻血なるものを出したことなどなく
長女ナッチも未経験のため、超大パニック!

鼻血の止め方など知らないお嬢な母に対し、冷静なナッチ・・・・・
「上向いたらダメだよ、下向いて押さえるといいらしいよ」

ナッチよ、母は一生君を手放さないぞ!?
幸い、5分後にはおさまりホッとひと息。

ちなみに次の日、病院で
「初めての鼻血でびっくりしちゃって・・」と初めてかかった医師に言えば
思い切り真顔で鼻をフンとならされ馬鹿にされ、
「鼻血なんて、出ない人はいないんですよっ。そんなにご心配なら
後で耳鼻科に行けばよろしいんじゃないんですか?」

いや、びっくりしたって言っただけなのに、いきなり何故そんなにキレル?
その様子じゃイブに彼氏にでも振られたか?ケケケ

そうです。世間では愛という名のクリスマス・・・・
あ~なつかしやなつかしや・・・・・


知恵袋

ワタクシが敬愛しております
今は天国にいるワタシの大切なヒトから
以前教えてもらった、とある知恵袋。
(名前を出す許可はもらえないので、誰だか言えないのが残念ですが)


おトイレの時・・・・・・

どうにもこうにも、うん○がかたくて
前にも進まず、かといってもう後戻りもできない
どうすりゃいいのさ、ベイベーな
非常事態宣言を出したい!!!時は

首を左右に振り続けると、あら不思議。

魔法のように、非常事態を解除できるのでございます。

だって。これは多分中学生くらいの時、教えてもらった技かな?


今年もそろそろ終わりだし、最近すっかり忘れていた?下ネタ系で
年の瀬を感じていただきたく・・・・・
いやいや、あなどるなかれ。
これが結構役に立つんだよ?
知っておいて損はさせません!体を張って保障します!


・・・・・あ~あ、こんなこと言ってばかりで、こりゃあ来年もモテないな・・・・・

泣き虫ハッチ

次女ハッチ。
母に似てかなりの泣き虫である。

先日、アニメ「きらりん○○○」を見ていた彼女。
突然
「うぎゃーーーーーん!!ぐえっぐえっ」と人間なのか鳥なのかわからない泣き声が・・

「ど、どうした???」

「ぐぇっぐぇっ・・ぎら゛り゛ぢゃん゛ががわ゛い゛ぞうぅぅぅ」

どうやら、どこかの事務所社長が汚い手を使い、アイドルきらりちゃんの
周りの人々を陥れ、彼女を追い詰め、言いなりにさせようとしたため
迷惑をかけまいと本当のことを誰にも言わず、事務所を辞めたらしい・・・
と子供が見る番組にしてはリアルすぎるし、いかがなものか。

がここで鳥のように号泣してる五歳児が1人・・・・・・・・
感情移入しすぎでないかい?

今日は今日で、幼稚園で好きな男の子のくちびるを
他の女の子が奪ってしまった話を淡々と始めた。おい、今時の幼稚園生は
お日様出てる時間に何をしよるとかいな?

「だから、もう決めたの。Sくんじゃなくて、Kくんにする。
だって○ちゃんも△ちゃんもSくん好きっていうし・・・・」

いやいや、するって言われてもこればかりは相手さんの合意も得なければ?

そういえば、S君とは同じ小学校になれないから結婚できないんだって
愚痴ってた気が・・・
スケールがでかいのか、ちっちゃいのかわからんぞ。

「誰が何人好きって言うからやめるの?伝わらなかったら終わりなの?
大事なのは、あなたがその子を好きって気持ちじゃないの?
つうか、ハッチもSくんにチュウしちゃえばいいじゃん!!!」

っておい、母ちゃん。
何歳の子としゃべってんですか~???
感情移入してんのは、どっちだよ!・・・・

そしたら何とほろり一粒、涙を流す5歳の女。

「なんで泣くの?」
「わかんない~・・・・・・・」

泣かせてしまいました。恋の説教部屋で・・・・・五歳児を・・・・・

だから一体、あんたは何者だ!ハッチ!!

ドロドロ

DSCN2670.jpg


自転車でひかれても・・・
階段から突き落とされてしまっても・・・(だから決して虐待ではありません!)

お母さん大好きと言ってるかどうかは定かではありませんが
膝に乗り、顔をこちらに傾けて
「ぐぅぅぅぅ」とため息をつきながら眠るさくら。ってやっぱりムリしてんの?



ということで!
実は自分のブログの管理者ページになぜか拒否され続け
日記を書くことができなかったHGでございます・・・・・・・・・
拒否されるのは、人間だけでたくさんなの!ブログくらいやさしくしてぇぇぇ!

で設定しなおし、やっとこさ入れたんですが
何かいろいろ変わってしまっていて・・・・書きづらいっす。


ということで。
先日、歯医者に行きまして。
歯を削ったあと、銀歯を作るのに型を取るでしょ?
あの、あったかいドロッとしたやつ。

で、思い切り真横に寝たままというより、どちらかというとのけぞった状態のまま
「はい、型とりま~す」と言われたとき・・それも上の歯の時、
ちょっと嫌な予感がしたんです・・・

そしたら案の定、ドロッとしたやつが思い切りのどにせまってきて
あっしの気道をふさごうとするから、そりゃあもう驚いて!!

「おげっおげっっ、おぇぇぇぇぇぇぇ~!!」と口の中に手を突っ込み
ドロドロを取り出す私に、新米の助手さんが
「大丈夫ですか!!!」

って大丈夫なわけねーだろ!息できないよっっ!
すると、あまりのパニックぶりにベテランの助手さんがやってきて

「もう少ししたら乾いて固まりますから、我慢して・・・・・」

ってだから、気管に入りかけてるし、固まったら窒息すんだろ!!!!

そして私の顔と洋服は、ピンク色したドロドロだらけ・・・・・
そして後ろでは、私の声なき大騒ぎを見ていた助手たちがくすくす笑い。

おまえらぁぁぁ~。覚えとけよぉぉぉ~。

あのね、だからね、好きでこんな事件起こしてるわけじゃないのよ?
それにフィクションでもないから。

生きるか死ぬか!!だから・・・・・・・いやホントに。

憧れてます

DSCN2643.jpg


とある朝・・・というか11時ごろ。
最近はなかなか庭を見ることが出来ず、というより
あまりにも手入れをしていないため、直視することができず
見ないふりを決め込んでいたのだが。

たまたま外を見たら、あれ??何かがぶら下がってますよ??

・・・・またやられた。
こんなことするのは、そう・・あの人しかいない。

思わず「○藤ーーーっっっ!!!!」と呼び捨てメール。

すると帰ってきたメールは
「気づくのおっせえよ!!」

もうホントすごすぎる。面白すぎる。

いつ仕込んだ?
昨日の夜は雨降ってたけど濡れてないしな。朝の散歩の時か?

「昨日の夕方だよ」

「え?でも濡れてなかったよ?」

「じゃあ、すすきがカバーしてくれたんだよ」

あれ?そういう問題??
そう言われれば、そんな気もしないでも・・・

ちなみに、すすきの穂が大量に引っ付いてすごかったんすけど。
こんだけ笑わせてくれたから、まっいいか。

ってオイオイ、この物干し竿は(今だしつこく借りっぱなしの)
のっぽさんちのなんすけど!!!

「ちっ、もっと腰抜かすやつ考えとくんだった」

もう十分ですから!充分楽しんでますから!
この人のいたずらは、私のかゆい所をくすぐる超グッジョ~ブ
絶対真似はできないけど、師匠のように憧れてます。
つうか、アタシは何?格好の餌食?
あぁいつの日か、何とかギャフンと言わせたいな~。

そんなわけで、拝啓 父さん・・・
うちの庭はドキドキとスリルが溢れているわけで・・
靴がすすきまみれで干されてるわけで・・・・ってどんな庭だよ!!!


変な感じ

来週は小学校の持久走大会なのであるが・・・・

どうも今年から場所が変わり
近所に出来た陸上競技場で開催される模様。

ただ何かやだな~と思うのは、一周400mのトラックを
ひたすら5周走るということ。

マラソン大会って、いろんな景色見ながら、時々近所のおばちゃんの
声援も受けながら、ひたすらゴールに向かって走るのが
ある意味醍醐味というか、達成感というか、気持ちいいというか。

先生いわく「設備の整った所で走れば、走りやすいしタイムも伸びる」
ということらしいが、
今日、試走した娘がプリプリしながら
「すんごくつまんないし、逆にタイム落ちた!!」と帰ってきた。

いや、まあ、君の場合、場所のせいではない気がしないでも・・・

これじゃあ、ただの記録会じゃん?
まあ、小栗旬くんも走ったトラックだし?
「小栗くんも走ったトラックぅぅぅ~」とか妄想しながら
走れば、これまた楽しいかもしれんけど?えっ誰が??

うぅつまらん。なんかつまらん。

そういえばちょっと話は違うけど
ナッチの夏休みの読書感想文が市内発行の文詩集に掲載されるらしい。
で、それに対して「掲載していいですか?ダメですか?」と
親の同意署名・捺印が必要なんだと。

不思議すぎる・・・
相方いわく、良くも悪くも何に使われるか分からないからじゃん?
ってことらしいけど。

はぁぁぁ、何てしょうもない世界なんだ・・・。
考えてみれば、何もかも、どうでもいいことが大事なことになっちゃって
「楽しむ」ってのが難しい世の中になっちまったね~。

はぁぁ。久しぶりに真面目なこと書いたら腹へった。
んじゃ、おやすみ~。



信号

「Petit」を「ペティット」といつも心で読んでいた
ワタシにどうか愛の手を・・・・・


最近プチな悩みは「歩車分離式信号」である。

うちの近所の交差点で痛ましい悲しい事故があり、署名活動などの結果
歩車分離の信号に変わることとなった。
これで危険な車の左折もなくなり、子供たちも安心して
横断歩道を渡れるので、親としてもちょっと安心しているのだが。

ただ、個人的な問題として。こうみえて結構気弱なもんで・・・

どうしてもボタンが押せないっす!!!

横断歩道渡るのが自分1人の時、そのためだけに車全部を止めて
しまうというのが、どうもこっぱずかしいやら、心苦しいやら。
何か責められてるような気がしてならないのであります。

あぁ、これからあの信号を渡らずに向こう岸に着くには
どうすればいいだろう・・とついつい思うわけで。
誰かが来るまで待つか?
しょうもないこと考えてるってよくわかっとります・・・・でもね。。。
どうでもいいとこ図太くて、どうでもいいとこ繊細で困ります。

とまあ「歩車分離式信号」
これもまたいろいろと問題ありらしく
見切り発車をしてしまう車、
渋滞してしまうのでますますイライラしてスピードを上げる車・・
そして子供には二段階で横断歩道を渡れと言いながら
斜め横断してしまう親たち。
それを見て「なんで大人だけ斜めに行けるのさ!!」と怒る子供たち。

それはまるで、子供にはジュースを我慢させ
自分はビールを飲んで
「くやしかったら君達も早く大人になりなさい、へへへ」と
理不尽まっしぐら街道突っ走る母に
「お母さんは、ずるい!!!」と叫ぶ子供のような???

ちょっと違うね、いやかなり違うね。
とにかく、人に優しい信号になるはずなのだから
悪循環になりませんように。

心にゆとりを持って運転しましょうね~

プロフィール

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。