07
11
26
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱入り娘の告白~マンガ編

実は、こう見えても『箱入り娘』である。
どんな箱って、そりゃあ・・・パンドラ????
と、使い古したギャグをかましたところで。

箱入り娘は、マンガ購入禁止。
立ち読みは許可されてたけど。
多分「まんがはおバカになる」と言われたのかな??
でも、全国で100以内に入る頭のいい友達の机の下が
びっしりマンガだったので、
一度「頭いい子もマンガを持ってる」と言ったら、
「切り替え方と集中力が違うでしょ!」と返された気がする。
うーん。確かに!!!

中学生の時、おまじないの本を内緒で買って
机の下に隠し、ひざで抑えながら読んでたのがばれた時は、
そりゃあもう怒られて怒られて。
没収されたっけな?・・・

あんまり、確信のないことを書くとお母ちゃんから
怒られるので、多分・・・ということで。

その反動なのか??マンガ本を見るだけで、もうわくわくドキドキが
止まらない。
まずいことに、この歳になっても、止まらない。
この前、友達が漫画を貸してくれたが、
「一気に貸しちゃうと、Hちゃんご飯作んないでしょ?」と
思い切り見抜かれ、五冊だったか十冊だったかずつ貸してくれた。
が、すぐに読んでしまい、次に会うまでに耐え切れなくなった私は
中古本屋さんに走り、そこに存在する続きの巻を読んでしまった・・・

次の日まで持ち越すというのが、気持ち悪くて絶対できない。
だから、手芸関係も一日で終わるものしかやれない短気な性格である。
台所の洗い物は、次の日まで持ち越せるんだけどね~だめだこりゃ。

そう、そしてまんが喫茶に行ったら、誰よりもたくさん読んで
元を取る自信はある!!!(なんちって速読のどうでもいい自信)

今、子供にどうしようか、ちょっと悩んでます。
ワタシみたいに極端になられても困るしなあ。難しいなあ。

次回は、~TV編・門限編~でーす。
スポンサーサイト

お祭り

今日は町内のお祭り。

うちの父ちゃんが○○町1丁目壮年部で出演するため
全員で応援に行った。

「マイヤヒ~♪マイヤフ~♪」の音楽に合わせ、女装のおっさん
軍団が「パラパラ」を踊るのだ。

面白いっっっ。う~気持ち悪いっっ。でも何だかかわいいっっっ。
不思議な感覚に襲われながら、ビデオ撮影する。

祭りのあと・・家に戻りビデオ鑑賞会。やっぱり面白いね~
そのあと花火。何だか煙がすごすぎて、家の中がどこもかしこも
煙だらけ・・・これもビデオ撮影。

そして酒のネタにもう一度踊りを見ようと巻き戻し。あれ????
ぎゃあああっっ。パラパラが一瞬映ったあと、すぐに花火の様子が
流れてる。また消してしまった~だあああ。。
誰よ!!巻き戻しなんて気の効いたことやった人は!
ってうちで几帳面なのは、母しかいないけど。

もう二度とあの映像が見られない・・・今までで一番面白かったのに。
思い出は目に焼き付けておくのが一番なのね・・
しかし、うちの町内のお祭りは時々びっくりする催し物があって
なかなかどうして、あなどれないのである。

でもすごいよな~おっちゃん達が化粧して女装してパラパラ・・
それをステージで披露するんだもんな~
誰が考えるんだ??お会いしたい・・自分を捨てて笑いを取ると
いうこのスタンスがたまらない!!!
この企画に乗った父たちも面白いな~。やっぱりいいなあ、地元って。
私にもこの血が流れてるんだな~。ふふふ

今日のHG邸

今日のHG邸
今日のHG邸

ドアがついてました

続きを読む

つれづれなるままに

母とある話題をしゃべってしまったら罰金100円という規則を
作った・・・つまりは、愚痴ったら100円である。

この話題はあまりにシュールなので内容は明かせないが
これが結構口がすべり、毎日お互い100円罰金である。

が、圧倒的に母が多い。そしたら
「あんたも相槌ち打ったから、帳消しね~」・・・オイオイ。

ずるいっっ。なので、母が何か言ったら
「ブログに書いちゃうからね~」と脅すことにした。
しかし、母はむちゃ怖いので、そんな書けるわけがない・・

立場かなり弱し。

昨日は朝寝坊を多少見逃してもらう代わりに、昼食と夕飯7~10人分
作ることを契約した。いやいや、朝寝坊してもしなくても作んなちゃ
いけないし??台所にワタシ専用で扇風機2台も設置してもらったし・・
そして、うちの洗濯は毎日7.5キロ×3回。三年前まで二層式
だったので、一日中洗濯して干してを繰り返してた。
今は、全自動様様である。

今日は朝6時から、一m先の庭の木からみんみんゼミが
目覚ましのようにギゃーギャーうるさい。いくら七年ぶりに
出てきたからと言って、寝不足の私を起こす権利はないっっ
と、むっくり起き上がり、洗濯物干しの棒で木を思い切り
突付いてセミを追い出してやったら、母が爆笑・・
「そんなに面白かった?」「いやあ、あんたのその姿・・・
まさしくオバタリアンそのものじゃ~ギャッハハハ!!!」

朝の六時から二人でテンション上がっちゃって目覚めてしまった・・
あ゛~ねむい・・・
そして今日再確認・・・宮崎の日差しはやはり殺人的であった・・・

いといやし・・・・

私が譲れないもの・・・それは
アップルマンゴーと夕張メロン、生牡蠣、生うに。
かなり高級な女である。

実家に帰ったら、冷蔵庫に「アイラブ夕張メロン」があった。
父が仕事先の人から頂いたものらしい。

現在の家族数、子供3名(私のいとこ小6が一ヶ月居候)大人4名
みんな仲良く1/8ずつ。すると母が子供達の分を切ったところで
あと半分を好きに切っていいよという。あとは父と弟と私。
もちろん迷うことなく、大人気ない私だけ1/4ゲット。
しかし、子供たちの前で堂々と1/4を食べるなんて、
いくら私でもできない。

ので、半分をこっそり台所で食べて、涼しげな顔で、さも同じしか
食べませんよという風に、みんなとメロンを堪能した。

高級メロンなど食べたことのない子供たち。「色がちがう!!」
「めちゃめちゃおいし~!!」と1/8を皮がなくなるんじゃ
ないかというくらいの勢いで食べている。

少し胸が痛くなる私。すると父が「じいじの分食べていいよ~」
台所にすっとんでいく娘たち。勝手に弟の分も切られ食べられた。

そしてけなげな娘たち。「お母さんも一口いる?」と持って
くるではないか・・・あ~こんな母でごめんよ・・・
「(内緒だけどいっぱいたべたから)いいよ、食べなさい」と
仏のような笑顔で答えてみた。

宴もたけなわ夜の10時。ピーナッツをもってきて食べていい?
とねだる娘。「何いってんの!寝なさい!」と言いたいが
なんだかとっても後ろめたくて言えない・・・

すると母が
「今日はね、お母さん絶対怒らないから何してもいいと思うよ~」
そういう台詞に超敏感なピーコ。
「なんでっなんでっお母さん何したの?」としつこいうるさい。

オイオイ母さん・・そういうこというかな~
でも反省・・・いやしすぎる私が悪かった・・ホントに母親??
次に夕張メロンがきたら、絶対譲るよ。うん。多分。きっとね。

乙女のころ・・・

そう、あれは中学生のころ。

ワタシは「あぶない刑事」が大大大好きだった。
日曜日の夜にやってたので、月曜日はむちゃくちゃ元気!!
それだけで一週間生きていられた。そんな時代もあった・・

特に誰が好きだったかって、ユージ役の「柴田恭兵」でしょ!!!
歌は非常につらいものがあったけど、
あのユーモアセンス、あのサングラス、全てが素敵♪

ワタシが初めてポスターを買い、部屋に飾ったのも
「柴田恭兵」だし、もちろんチューの練習をこっそりしてみたのも
「柴田恭兵」だった。
・・また、カミングアウトしちまったよ。もう時効だよね??
いやいや、みんなだって、そんな経験あるでしょう??
え・・またワタシだけ??

そう、そして柴田恭兵が、うちのお父ちゃんと同じ歳だと
知った時・・・オイオイ、ワタシってば、父ちゃんと同じ歳の
人のポスターにチューの練習してたのかよっっ。と
かなりショックで、父に「なんで同じ歳やとっっ???」
と食ってかかったのを覚えている。

そぎゃんこと言われてもねえ。。お父さん、あの時はごめんね~。
思春期はとっても難しいのだ。。。
まあ、後にも先にもそんな練習をしたのは、その一度きりである。
いや、ホントだから・・

昨日行ったビデオ屋で、新しいDVDが出ていた。
50代後半になっても、あの走り方で拳銃を撃ちながら飛んで、
ギャグを言う恭兵ちゃんは、やっぱり最高にかっこよいと思う。

あっ、うちのお父さんの次にね♪
(このブログ、実家の全員が見ているので、かなり書きにくいっす。)

実家に帰らせて頂きます

とうがらしを触った手で、鼻をほじってしまいました・・・
ヒリヒリが止まりません・・・

明日から~8/下旬まで、3人で宮崎に帰省(寄生)します。
ダーリンは、「花の独身生活」満喫予定です。多分・・・
えっ?長すぎる?何言ってんの~。私にとってこの帰省は
お休みではなく、戦いの始まりなのです・・・へへへ

夏休みの実家は、新聞もTVも見る暇がほとんどない状態なので、
ブログもお休みすることが多くなるかと思います。

ただ、うちの実家はある意味「ネタの宝庫」でもあるので、
許可が出れば、皆様にこの楽しい激しい夏休みの一部始終を
提供できるかと存じます。

今年の寄生の道中にも、ハムスター1匹と亀2匹を同乗させ
大荷物で帰ります。これが子供より大変なのよ~。

今年はさすがに「めだか10匹」はいないので
ジャム瓶で空輸という事態はまぬがれそうです。

一昨年は観察日記をつけるため、トマトの鉢を連れて帰り、
到着した途端、旦那が苗をボキッと折り、
その上、宮崎のみで流行っていた「トマトの伝染病」にかかり、
数日でものの見事に枯れてしまった経緯がありました。
ものすごく苦労して運んだのに。あの時の観察日記はさびしかった・・

「実が一個できました」「なかなか次の実ができません」
「葉が黄色くなってきました」「病気にかかって枯れました」(終)

道中ハプニングは限りがないので、またいつか。

それではとりあえず、行ってまいりま~す。
AM9:00に家を出て、PM6:00到着予定です・・・
今回は久しぶりにゴージャスに飛行機でっせ~。なんて実は
マイレージのポイントをためにためたので、二人分浮いたんです。
うれしすぎるーーーっっっ。んじゃっ。

個人面談

むちゃくちゃ楽しみにしていた小学校の個人面談が
終わってしまった・・・

はぁぁ、嬉しすぎて、興奮しすぎて、はしゃぎすぎて
またアホなことしゃべりすぎた気がする。

個人面談でさえ、先生を一発笑わせようとしてしまう
この性格は何なのだ・・・

いつもこうやって終わった後でむちゃくちゃ落ち込んで
また同じ事してしまうんだけど・・・
なんだろう。人と会うと、キャンキャンと犬のように
興奮しちゃうんだよ。。。もし、しっぽがあったら確実に振ってるはず。
前にも友達に言われたな~
「よくそんなにテンションあがるね~」って・・くすん。

友人Mに、「先生!疲れたときはこのブログを読んでね」と
言うように言われていたが、あまりにも場違いすぎて
やっぱり言えなかった・・。
笑いのツボが似てるかどうかも自信がないし・・・。

ってそういうことじゃなくて。
ピーコのテストのボケ具合も成長の段階らしいし、思ったより
彼女は私より冷静らしい。安心した。

あ~確かに朝からこのテンションはきついね。疲れたよ。
荷造りしなくちゃならないのに、やる気ないなあ。あっそれはいつもか。

トイレと格闘

最新の公衆トイレで思うこと。

トイレに座るとメッセージが聞こえてくる。
「このトイレは自動的に水が流れます」

そして、まだ終わってないよっというのに
勝手に水を流す。
だからいつもあせって、事を済ます。
そんな時に限って、ペーパーが上手に取れない。
そして間に合わないから、はじいた水がかわいい桃に
ついてしまうではないか!!

この速さだと、おなかがピーピー状態の人や
毎回、ブツを確認して健康状態を調べる人は
絶対に間に合わないのではないのか!!

かと思うと、事を済ませ自動的に流れるのを待っていると
なかなか流れてくれず、しょうがないのでボタンを
押そうとすると、待ってたかのようなタイミングで流れ出す。
ってオイ。フェイントかけるんかいっっ。
トイレにまで遊ばれているワタシ。

あと気になる話。以前、ウォシュレットの操作ボタンを
いたずらされ、熱~いシャワーが出てきたという人がいた。
注)ワタシではありません・・・

いつもウォシュレットのボタンを押した後にその話を思い出し
シャワーが出てくるまでの何秒間か、微妙にドキドキしてしまう。

お願いですから・・・
トイレくらいゆっくり入らせてください~。
まったく、何もかも自動にしおってっっ、脳がくさるで~!!

あだな

ブログを書くようになって気づいたこと・・・

あんぽんたんなことばかり書いてると、何だか
自分の中の秘密の部分が全部?なくなってしまい
体が空っぽになってちょっと情緒がパニック気味・・・

かといって、真面目なことを続けて書いちゃうと
なんか肩は凝るし、「ホントに思ってんの??」と
自分に突っ込みたくなるし・・・

書くことで、自分の性格も見えてくる。
今更変えられないし、悩んだってどうしようもないんだけど
実は毎日もがいているのだ。あ~イヤだイヤだ。
旦那は「よしよし、いい訓練だ」と思っているらしいが・・

そして昨日は「アニマルあけぴこ」と名付けられた。
動物のように本能のままにしか動かず、そのうえあけっぴろげ
すぎるからだそうだ。
プププ・・センスなし。

そっちこそ・・朝会社に送ると、会社の手前で降りようとする。
「なんで?駐車場まで送るよ?」と言うと、
「いや、いい。プライバシー見られたくないし」

プププ・・・・ハリウッドスターでもあるまいし、何がプライバシーだ!
まあ、恥ずかしいのはちょっとわかるかも。
でも、パパラッチがいるわけでもないし、こんなぷっくりしたかわいい
奥さんが送ってるんだから、もっと自慢しなさいよ!!!
えっ?送るって言ったって、もうすでに遅刻だし、できない?

ということでワタシはこっそり「トムクルーズ」改め
「トム狂うズ」と呼んでいる。ククク・・これもセンスなし。

あれ?ダーリン。これ書いていいんだったよね???

北枕推進運動

ショッピングセンターに行くと思わず見てしまうのが、「お客様掲示板」

この世には、本当にいろいろな人がいるのだなぁと笑っちまう。
というか怖い客が多すぎる・・しかし、下手な雑誌よりかなり面白い。

今日見て、インパクトがあったのは
「ペット屋に入ったら、うちのペットが家に帰った途端
 体調が悪くなりました。(犬や猫がたくさんいるから)
 何か菌が舞ってるんじゃないですか!!!」

そぎゃん怒って、びっくりマーク使わんでもよかろうもん。
ペットショップやけんね、犬も猫もたくさんおるし・・

はぁ~なんだか、風邪をうつされた子の親が、風邪を引いてた子の親に
文句を言うのに似てない?(いや、普通は言わないけど)
わざわざ、公共の場所に書いてうっぷんを晴らしたかったのかな・・

いや、実はこれって普通の感覚?ペットを愛するが故の行動?
あれ?わからんなってきた。
あ~医療費もかかるからね~???腹立つかもしれんね~

う~ん。こういうのにも、きちんと返答して謝って「また来てください」
って言わなくちゃならないんだよ。お店の人って。
だああ、なんか最近、すごく小さいことをすごく大げさに
すごく頭良さそうに話す人って多い気がするのですが・・
頭よすぎて、どこか飛んじゃったとか??
まあ、あんぽんちんすぎて飛んでしまう奴もおりますが・・・?

この前、友人と話してたんだけど、最近の世の中はどうも
「イライラしてる人」がものすごい勢いで増殖している。
学校だって、公園だって、スーパーだって、どこだって。
電磁波だの、食品添加物だの、有害物質だの、関係あるのかなあ。
地球が壊れて、地球そのものの磁気とやらが狂いはじめてきて
人間にも影響しているのかなあ。

そういえば、北を頭にして眠ると、地球が出してる磁気とうまく波動が
合って、心地よく眠れ心地よく起きられるという話があった。

ので!!!今日から「北枕推進運動」を繰り広げようと思う。
イライラする人が1人でも減りますように~。(そんなんで減るかい!)

壊れる

お風呂のガスが壊れた・・・
ということで土・日はお風呂に入れない。

選択肢として
①お風呂を我慢する。・・・きついなあ
②1時間かけて、旦那の実家に行く。・・・めんどいなあ
③友達の家に上がり込み、お風呂に入れてもらう。・・・微妙だなあ
④1800円する健康ランドに行く。・・・高いなあ
⑤やかんでお湯をわかし、地道にお湯をためる・・お風呂我慢しよか??
⑥水で洗って、我慢大会をする。・・・ピアノ発表会で風邪は困る。
⑦空手の体育館か会社のシャワーを使う???・・・そこまでやるかよっっ

いろいろ考えたが(考えすぎだよアンタ)全部無理。
で、友達に聞いてみた。
すると、プールとお風呂が一緒でなんと子供は小学生までタダ、
大人は300円で夜九時までやってて
場所も近いという素晴らしい条件の所を教えてくれた。

そこに行くということは、プールはまぬがれないであろう。
宮崎はめったに友達に会うことはないので、水着にも
なれるが、ちょっと近いと怖いなあ。まあ、しょうがない。

ゴミ焼却の熱で温めるお風呂とプールで、きれいでよかったです。
払った税金も、少しは元を取れたということで??
あれ?でもガスが壊れなかったら、600円も使わずに済んだんだよね・・
あ~、二日行ったら1200円。
大好きなチーズアーモンドが6袋も買えるじゃんか~。はぁぁぁ。
500mlのビールが6本買えるじゃんか~。もっとはぁぁぁ。

今日・・・は⑤か⑥あたりでどうでしょう??
冗談。でかい風呂はいいなあ~ということで今日も行ってきま~す!!!

ボク、ドラえもん

うちのピーコの先生はすてき!
このワタシが、学級懇談会でメモを取ってしまうほどいい。?
初めての授業参観では思わず泣いてしまったくらい。

その内容とは誰かが考えた「ドラえもんの最終回」
大筋はこうだった気がする。ちょっと忘れた。

ある日動かなくなったドラえもん。慌てて未来へ行き
治してもらおうとするが、記憶を司る大事な電池交換部分が
以前ねずみに食われた耳の中にあったもんだから、
動けるように電池交換すると、すべての記憶が消されてしまうという。

ドラえもんを作った科学者に会おうとするが、トップシークレットで
どうしても教えてもらえない。
そして、のびたは決断する。自分が治してみせると。

そして○年後、「見せたい物がある」としずかちゃんを呼び出すのびた。
「えっどらちゃん?」のびたは懸命に努力し、見事ドラえもんを
復活させたのだ。
そう、実はのびたこそ、ドラえもんを作った科学者だったである。
出会ったことも何もかも、すべてがここにつながっていたのだった~

これは本当の最終回ではない。先生が何を言いたかったかって言うと、
「君たちのこれからの10年間、どれだけ努力するかしないかで
 人生を大きく変えることもできるんだよ」という話。

ワタシがどこで泣いたか忘れたが、とにかく感動してしまった。
ワタシの今までの10年間・・・ありゃりゃ。
これからの10年間、懸命に生きれば何か変わるだろうか。
ん??ワタシのことじゃない??あ、子供達へのメッセージか。

こんな話を聞けたアンタ達は、幸せだよ!!!子供達わかってる?

いい先生に出会えたな~。先生何となくのびたに似てる?
で、先生いくつ??え・・・33才???オイオイ、ワタシ・・・

あぁ、この話小学生の時、聞いときゃ良かったか・・・・

ビバ!リターナブルびん

ご要望にお応えして、真面目な話を1つ。??

私は『リターナブルびん』がお気に入りである。
リサイクルびんは、一度使ったら壊されて新しいものを作るが
リターナブルびんは、何回も使える。貧乏性にはたまらない一品。

この仕組みが好きで、エコ生協に入った。
ホントは、スーパーのリサイクルコーナーに紙パックだの、トレイだの
返しに行くのがよだきくなっただけ・・
でも、表向きはエコしてますって看板たてて、実はあるスーパーで
リサイクルせずに、ゴミとして捨てているなんて内部告発もあったり
したので、バカバカしくもなったし。

エコ生協はジャムも、牛乳も、調味料もリターナブルびん。
何かと面倒なことも多いが、
一ヶ月使った物を真面目に返せば、年間に12㎏も
二酸化炭素を削減できる。

12㎏っていうのは、車の走行距離で52㎞分。つくばから水戸くらい?
掃除機を一日15分かけてた人がほうきに替えたとすると、
180日分になる。

みみっちい話といえばそこまでだけど、みんながちょっとずつ
やっていけば、そんなに暗い話でもないと私は思うのよ。

お金をかけて習い事をして、立派な教育を受けさせて・・・
それが幸せになる近道かもしれない。
「石けんだのリユースだのめんどくさいのによくやるわね~」って
まあ確かにそうかもね。
でも、どんなに頭良い大人になったって、どんなに夢があったって、
地球が壊れていたら、それは何の意味も持たない。

まっそんな偉そうなこといったって、私は「なんちって」だから
アルミの発泡酒缶を、瓶ビールになんて替えられないし、
問題が大きすぎて、ちょっとやそっとじゃ変わんないよと思う自分も
時々いる。
エコとはお金がかかるものだし。あ~ジレンマ・・・

まっでも、ゴミは確実に減ったと思うし、石けんシャンプーは
安くてラクチン。手も荒れないってことで一石五鳥くらい。
今度は、Tomozo兄が購入していた「ソーラー充電器」を
買ってみよ~。乾電池も太陽で復活したら楽しそうだよ!!
詳しくは、クリックしてslow&sohodaysみてね~面白いよ~。

ということで、今年は「HG家、脱クーラー宣言!」
実は、クーラーの掃除をしたくないだけ。
ダーリン、がんばりや!!!私は宮崎で、なるべくがんばりますっっっ。

実家ではどうやら私のために台所に扇風機を設置し
心地よくなるように改造してくれてるらしい・・・

・・・ってそれって、一ヶ月毎日三食ご飯作ってねってことじゃん・・
うち、大食漢だらけだから、ホント大変なんです・・・
きっと、ワタクシやせ細って戻ってくることでしょう。フフフ

フォー

このブログを読んでくれている友人Mの話。

Mさんの息子さんは、小学6年生。
実は、芸人さんの「HG」フォーが好き。
でも、母としては絶対にイヤ!!なので
TVなんかも絶対に見せなかったらしい。

そんなある日。このブログを見ようとニコニコ
笑いながら、パソコンの前に座ってクリック
しようとしたら、息子が一言。

「な~んだ。お母さんもハードゲイ好きなんだ~」
「・・・」

彼はこの「HGのいえ」があっちのHGだと思い
すごーく読みたがっているらしい。期待を裏切ってごめんね。

ある意味R指定ですから・・アホ度数が強いので小学生未満は
将来に関わります。ご遠慮ください。

こんなギリギリな題名の名付け親は・・もちろんTomozo兄さん。
そして、ギリギリでブラックな日本一の突っ込み!
なかなかうまく返せないのが悩みですが、これからも楽しみにしてまっせ。

ずぼら娘

もうすぐ、ピアノの発表会。

彼女は今年「つむぎ歌」というのを弾く。
練習しながら、娘が言う・・・

「ねえ、お母さん。この曲いいんだよ~。(今更何を・・)
 だってさ、発表会の時って頭かゆくてもかけないでしょ?
 でもね、この曲は、左手だけの時が一瞬あるから
 その時に頭をかけるんだよ~。くくく♪
 いや、もちろん、曲としてもいいんだけどね!!」

母「・・・・・・」

じゃあ、頭かゆくならないように当日は朝シャンしようね。
緊張してるから、頭かゆいなんて感じないよ。きっと。

という問題ではなーーーーーーーい!!!!!

弾いてる最中頭がかゆい。困った。おっでも、右手が空いた。
頭かけたよ、大発見!ちょっと面白い。母に自慢しよっ。
というのが、彼女の思考回路であろう。(ちょっと似てる)

あのさ・・練習だろうが何だろうがあとあと4日しかないんだよ~

集中せんかい!!あんぽんたんっっ
本番でどんなに頭かゆくても絶対頭かくんじゃないよ!!
あぁ、心配事が増えた・・・

先生・・こんな娘ですが、どうか見捨てないでくだせえ・・

三種の神器

現代の新三種の神器は
「食器洗い器」「IHクッキングヒーター」「生ゴミ処理機」
だそうだ。生ゴミ処理機欲しい・・・

私にも小さい頃、三種の神器?があった。
「洋式トイレ」 「二階のベランダ」 「お風呂のシャワー」

小学生の時、引っ越した場所で「トイレ」はかなえられた。
がどうしてもシャワーが欲しくて父に言ったら

「浴槽に水を張って、ホースを片方入れる。もう片方を
 口にくわえて思いっきり吸い込むと続けて水が出るよ~」

と教えてくれた。まずは父が手本を示す。
「おーっっっ。お父さんすごーーーい!!!」
弟とむちゃくちゃ喜んだのを覚えている。

そして次の日、教えられた通りにホースを思いっきり
吸い込んだら、吸い込みすぎて大量の水が気管に入り
死ぬかと思った・・・・

そして、私たちはむちゃくちゃ母に怒られた。
もちろん、父も・・・・

でも楽しかった。忘れられない夏の思い出。「三種の神器」

今の子供は何でも揃っちゃってかわいそうだね。
ちなみに、うちの娘の三種の神器は
「二段ベッド」「一階と二階をつなぐのぼり棒」「泳げるお風呂」

娘よ。ベッド以外は自分で頑張ってくれ・・・・
でも、何事も、夢見る時が一番幸せかもね。へへへ

またやった・・・・

今・・・1時間かけて書いたブログの大作が消えた・・・
掃除も、洗濯も、台所もそっちのけで書いたのに・・・
っていつものことか。

あまりにショックで、書き直せない。

最近よくやってしまうのだ。
これは人様に読ませるなという暗示か????

はああああ。よしっ、今日はダメだ。
うわっ、あと1時間でお迎えじゃんか~。

あっひとつ。思い出した。

昨日の夜。パーコがダーリンの袖をひっぱり
小声で「ちょっとパパ来て・・・」と和室に連れて行った。

で口を開けて「ココ・・・」と口の中を指さしたらしい。
見ると、歯が青い。
「また、手にマジックでもつけて、手をなめたのか?」と
よく見たら、短く切ったストローがはまってた・・

最初はみんな大爆笑。・・・だが
これがどうにもぴったりフィットして取れない・・
手はもちろん、ピンセットも毛抜きもびくともしない。
下手に力を入れると、歯まで抜けそう。
「こりゃあ、もう明日恥を忍んで歯医者だ」と私はあきらめた。

が15分後、こういうことには気が長いダーリンが見事抜き取った。
パーコ「へへへ♪」
母どっか~ん!!!「へへへじゃない!何回口に入れたら気が済むんじゃ」
父「まあまあ、飲み込まなかったからいいじゃない」
母「そんな問題じゃな~い!ここで怒っとかないとまたするよ!」
父「うん、そうだ。よしっまかせた」

あ・・逃げやがった。
パーコ「ぶえ~~んっごめんなしゃ~い」

いやあ、未遂に終わったとはいえ、
「パラソルチョコ」事件で病院に行った時の母の気持ちがわかった・・
こりゃあ、恥ずかしいだろうなあ・・・

とある日曜日・・

出かける前、体中がしびれる、咳は止まらない、頭はガンガンで
どうやら病み上がっていないことに気づいた。

久しぶりのお出かけが・・・・
ダーリンと子供二人は、ポケモン映画を見に行く予定だった。
一緒に観る??と言われたが、どうしても映画に
1800円払う気になれないんだよね~。なんていって。。
家族は団体行動がモットーのHG家。この規則を推進してるのは
ワタシなのに、みずから破る。
実は、まんが喫茶に行ってみたかったのだ・・

いつもなら、どんなことがあっても平気なふりをして
出かけるHGだが、さすがに無理だ。。で
置いていかれた・・・あ~個人行動しようとしたから??・・

暑くて暑くて、寝てられない。
そうだ、こんな時には、むかーしの日記を見るのが一番。
ぎゃああああっっと顔を覆いたくなるようなことばかり
書いてある。
真夏の暑さには、この心底寒くなる日記が最高に効くのだ。

その日記でワタシは面白い事実を発見した!!!
高校2年生の頃、プロポーズされていたのだ。
それも青少年研修で何日か一緒だった人に。
よく読むと、どうやら彼は受験ノイローゼにかかってしまい
「僕を助けてくれ~結婚してくれたら、受験頑張るから!」
とかなんとか言ったらしい。
・・・・かなり、めちゃくちゃだ。どうみても、受験で息詰り
たまらなくなって現実逃避していること間違いなしである。

どうやら、誰それ構わず、電話帳にあった名前をみて
片っ端から電話したらしい。
・・ワタシには、変な人を引き寄せる不思議な力があるのか。
「ベイベー君」のこともあり、本気で心配した17の冬。
彼は、無事に受験ノイローゼから脱出できたのかなあ??

今日も予想通り、暑さも吹き飛んだ一日でした。

み~た~な~

ある日、出かける直前にどうしてもスカートのしわが
気になり、アイロンをかけることにした。

悪いくせでそう決めた途端に、スカートを脱いでしまうくせがある??
なんていうか、おならするのにわざわざトイレまでは行かない、みたいな。
鼻くそのお掃除にわざわざ綿棒は使わない、みたいな。
私の人差し指は、お掃除専用で、実は指先が少し細くなってる、みたいな。
いや、ほんとに。

って話が違うだろうっっっ。
話を元に戻そう・・・
カーテンは全開で、部屋に入れば外から丸見え。
しょうがないので??廊下でアイロンをかけていた。
そう、玄関のドアが開いてることもすっかり忘れて・・

と、隣の玄関が開く音がした。
けど大丈夫。ワタシのいる所は玄関からちょっと奥まって
死角だから見えないし。とたかをくくっていた。

が、ふと横をみると、アレ?なんでこんな所に鏡があるの??
そうだ・・昨日模様替えで、場所替えたんだ。

っっって、思い切り玄関から見えてるじゃん!!!
パンツ一丁でアイロンかけてるおバカが・・・・いや、上は着てるよ。
そういう問題じゃなくてさ。

うう、HG一生の不覚。・・何を今更。
いやあ、鏡もあなどれない。

ダーリンがいつも言ってた。
ダ「なんでうちは、いつもカーテン開いてんの??生活感丸出しだよ!」
私「いや、風が通るから。だって生活してんだもん。そりゃあ丸出しさ」
ダ「どうして、そこで着替えるかな~??見えない所で着替えなよ!!」
私「いや、ここは死角だから、見えない!!」

あ~そうか。ダーリン。そういうことだったのね。
こうなる事態をあなたは予測していたのね。


お隣の奥様。大変失礼なものをお見せしまして、誠に申し訳ありません。
今後一層努力いたしまして、公共の迷惑を改善していく所存です。

でも・・・でもね。「あっ私も・・」って人1人くらいはいるよね~
いないか???
1人いても、特製キーホルダーは送れませんが・・・

私のターニングポイントその1

偶然に小三の時の担任の現在地を知った。
(「トムとジェリー」に記載の先生である)
私はその先生が作文を褒めてくれたので、好きだった。
まあ、この頃の好き嫌いはこれくらいのレベルである・・・
そんなこんなで先生に連絡をし、会うことになった。

友人にそのことを話すと
「えーっ、私はあの先生、何か苦手だったなあ」と言う。
そのコは絶対に人のことを言わないのだが、何か思うところが
あったのだろう。

当日、私は娘2人と母と、先生のお宅に伺った。
・・が、25年という月日が私を大人にしてしまったのか。(カッコイイ!)
帰り道、「先生、なんか変わった??」変わったのは私??
なんだか、会話がかみあわなかったのだ。
もう会うことはないかな~。という寂しい気持ちで終わった。

そして、二日後。その先生から電話が・・
25年ぶりに教え子に会って、嬉しかったらしい。

その日たまたま実家で見つけた「3年1組学習記録」を見て驚いていた私。

なんと、私ってば、毎日3~6時間勉強していたのだ・・・・
そんなことまったく覚えてない、知らない・・というか、
振り返ってみると、人生で1番勉強したのって小学3年生ってこと???
勉強に費やす情熱と時間の年代を間違ってますから・・ワタシ。

で、あまりにびっくりしたので、その電話で先生に話した。
「先生、今学習記録見ていたら、私6時間も勉強してましたよ~」
先生「そうなのよね~、あなたはよく勉強していたわ~。
   そう、もう1人あなたと同じくらい勉強していた子がいたわ~
   その子は、○○大学の医学部行ったのよね~」

あの・・・・ケンカ売ってます???
そっかぁ、そこで道を間違ったのか~。フムフム。
あの時頑張りすぎて、疲れちゃったのね~。
人生って・・時間って、使い方間違えるととんでもない方向へ行くのね~

ってオイ!コラーッ!
まっでもね、先生に褒められてから文章を書くってのが
大好きになったんだよなとしみじみ思うのよ。先生ありがとう~
でも、このブログ見せたら、倒れちゃうかも・・・

あ・・・

家を見に行った帰り、Tomozo兄のお宅に寄った。
今、思い出したのだけど、本当の目的は
先日、いや随分前??うちで使う新しい建材を取材している番組を
録ってくれたということで、それをお借りしに行ったんだった・・・

「素敵な宇宙船シラス号」だったっけ???

大工さんにお出ししたおやつの塩大福を、Tomozoさんご夫婦が
好きだと聞いてた気がして、「そうだ、ついでに持っていこう」
てところまでは覚えてる。

あ・・・そうだ。
ピンポン鳴らした時、何て言ってやろうかと考えているうちに
忘れてしまったんだよ・・・

「ピンポーン」「ハイ」「あっトモサカリエです」
考えたわりには、しょぼかった・・・

「トモサカリエ圧縮バージョン女です」のほうが良かった??

長すぎるし、どうでもいいし。

あ~あ、なんですぐ頭飛んじゃうのかな~。
今日の別件でのダーリンの一言。「どうして学習しようとしないの???」

う~ん。痛いなあ。
全ての出来事が、この「学習」という機能の低下によって
引き起こされているのか・・・う~ん、つながる気がする・・・

私の一番の弱点であり、ある意味チャームポイント。
んなわけないでしょ。
同じ失敗を何度も繰り返し繰り返して自分の物にしていくため??

いえいえ、どんな言葉を並べ立てても私はただのあんぽんたん♪

まっいいか。ビデオ、早く借りに行こうっと。
あの・・・まだありますよね???

トムとジェリー

夕方、「トムとジェリー」をTVでやっていた。
ピーコはこれが大好き。血筋なのか・・・

というのも、ワタシも小学三年生の頃、トムとジェリーが
大好きだったから。
ある日、学級会で「お楽しみ会」の開催を決定。
いつもグループになるから、今回は1人ずつ1分間ネタを
出すように指示された。
「1人で一分間。何するよ・・」

悩んだあげく、「トムとジェリー仲良くけんかしな♪」を
一分間で歌い上げることにし、毎日タイマーで計りながら
それはそれは一生懸命練習していた。そして、当日。

「アレ??アレレ??」
何故かみんなグループ発表してるじゃないですか!!!
いつの間に??裏切られた・・・

そして端っこに座っていた私。順番が近づいてきた。どうしよう
でも、1人だって歌えるもん。立ち上がったその時・・

先生が「は~い、みんなありがとう。よく頑張ったわね~
ン??Hさん??あっ、最後の歌の伴奏かしら??よろしく」

ワタシは「まだ私やってません」とは言えず、伴奏を弾いた・・

はい。今でも、トムとジェリーは確実に歌えます。(多分)

夏目漱石

寝込んで三日目・・電話が鳴った。
やっとのことで電話に出ると、実家の母からだった。
「ブログ見たわよ~風邪引いたんだって?大丈夫ね?」
なんか少し母の声聞いたら元気になった気がする。

けど、あと二時間、パーコのお迎えまで横になっとこう。
そして一時間後、また電話がなる。
「ばい゛も゛じも゛じ・・・・」
母「あんたに言わなきゃって思ってたことがあったの~ 
  今ちょうどやってるから、忘れないうちに言っとくわ!!!」
 
え゛・・何?重要事項??今やってる??

「あのお昼のドラマ見てる??斉藤由貴が出てるやつ」

??ええ、まあ、二回くらい見たけど。

「あの、夏目漱石さんがのりうつった斉藤由貴ちゃんの
 しゃべり方とか、パニックになった時とか、顔つきとか
 体型とか(ん??) ホントにあなたそっっっっくりよね~
 って○っちゃん(母の妹)と言ってたんだが~。」

・・・お母ちゃん。それ言うために??
それも、まだのりうつる前のみどりちゃんに似てるならまだしも
なぜ「漱石さん??」

「いや~、あの『いかん!○○するべしっっ』とかそっくりじゃない~」

えーっ、ワタシ、そんなセリフ言ったことないでしょ~・・・

実の親でさえ、私の思う自分のイメージとこんなにかけ離れた所に
あることを知った、
そんな病み上がりの一日であった。
おっと、そうだ。また人間に似てるって言われた。嬉し・・いのか?
ン?でも、漱石さんってことはインテリ系とみていいのか?
喜んでいいのか?病み上がりにはよく分からない。

お母さん、すごくいい話をありがとう。助かりました・・・

びわ焼酎で復活~

皆様、大変ご心配おかけいたしました~。
鬼のかくらん(こりゃ!!)・・・から三日。寝ても覚めても
ネタのことばかり考えておりました。

近所で仲良くしているおばちゃんが(実は画家らしい)
繊細で、これがまた霊感の強い人で、いろいろとタイミングよく
電話をくれるんです。その人が「何にでも効くのよ~」と
持ってきてくれたのが『びわ焼酎』
どうやら、びわの種を焼酎に漬け込んだやつらしい。
特に喘息や喉関係に効くから、うがいしてもいいし、飲んでも
いいよ~とのこと。

最初の香りは「梅酒」のようだけど、次の瞬間、マジックのインキの
匂いが強烈にくる感じ。
初日はうがいのみで済ませたが、ちょびちょびなめてるうちに
あれっ?何だかくせになりそう・・でもどれくらい飲めばいいのかい?

三日目・・今日は何だか体の痛みも減ったけど、食欲がない。
おーっ。二㌔痩せたよ!!!はあ・・パーコのお迎えも行かなくちゃ。
バナナを半分食べて「びわ焼酎」をロックで小さじ一杯飲んで、よしっ。

あれ~なんだかフラフラするううう~。自転車の操作がうまくいかない。
まだ耳も聞こえづらいし、
やっぱりご飯食べないと力出ないのね・・病み上がりはつらいわ~

・・・アレ??このフラフラってもしや「びわ薬」????
そりゃあ、病み上がりのすきっ腹に焼酎は・・
頂いた時の意識が「薬」の感覚だったもんだから。
アルコールだったことを忘れておりました。
だって・・・入れ物がドレッシングのビンだったもんだから・・

まだまだ頭が元に戻りません。

風邪ウイルス VS HGウイルス


風邪ウイルス VS HGウイルス

・・・風邪ウイルスの勝ち。

てなわけで、体中が痛い。ピーコのがうつった・・
どんな時も、発泡酒飲んでショック療法で治すこの私の体が
アルコールを受け付けない・・・

ので・・・ちょっとお休みします。
キャサリン、ごめんね~。

熱が頭に回って、次から真面目な文章しか書けないかも・・
ど・どうしようか・・・心配です。

霊感強しピーコ パート2

ピーコは熱を出すと、何かをみる。
ここ一年はほとんどなくなったが、
熱を出すたんびに、大泣きするもんだから大変だった。

「パーコの背中に、トラみたいな怪獣がのってる~」

「押入れの中に何かいる~!!!」

「部屋の中をいったりきたりしてる~ぎゃああ!!!」

あまりにすごいから、ホントに何かいるような気になり
「魔よけじゃ~っ」とピーコの全身に塩をまきながら、

「払いたまえ~、清めたまえ~、悪霊退散!!!!!
 ピーコに近づくな~!どっか行ってしまえ~っっっ」

どこかのドラマで見たセリフを叫び、気を送ってやったら

「お母さんの方が怖~いっっ」

・・おっ。正気に戻ったか。

「ワタシはもう大丈夫だから、もういいよ」

・・・逆になぐさめられる母。そんなに変だった???

やっぱりやれることはやっとかないとね~

そうそう、昔スピリチュアルの江原さんの本を買ってみた時。
変な人を寄せ付けないシール???みたいなのが付いていて
当時、近隣の人間関係で疲れ果てていた私は
「これで解決すればネタになるね~」なんていって玄関に貼ってみた。
すると、なんともスムーズに人間関係が解決したのだ!が

「玄関に怪しいシールを貼っているあやしい宗教に入っている人」

といわれる羽目になった・・・ちゃんちゃん



プライド高きあんぽんたん

ここ10年、「うわぁっ太ったね~」と言われ続けてきた。
傷つき、落ち込むだけで、ずうずうしく生きてきた・・

ただ、次女パーコのつわりの時、一ヶ月で10㌔やせた時は
太ももと太ももの間にスキマができ、向こうの景色が見えた。

いやあ、あれはどうなることかと思ったけど、嬉しかったなあ。
でその頃調子に乗り、もう二度と太るもんかっと洋服を買いまくり、

・・また着れなくなった。

その後、そのズボンを無理やりはいた時、
ボタンがしまらなかったので、安全ピンで留めていたら、
どっかの店から出たとき「グサッ」とおなかをさしてしまった。
こんな時に限って、店の人が「またいらして下さいね~」と
外まで見送りにくる。
痛いから、早く状況を見たいから、早く店に戻ってくれっっっっ。

そして、最近気づいてしまったのだ。
「太ったね~」とさえも言われなくなったことを。
これは、ちとまずいんでないかい??

よし、こうなったら、今流行りの「プログダイエッター」か??
でもね・・みんなには信じてもらえないかもしれないけど
ここまでアホな自分をさらけ出すこのワタシでも
体重だけは公表できない。。。

私にもかろうじて女の部分が残っているらしい。
ちょっとホッとした。最近、我ながら自信なくてね~

自分が女なのか、人間なのか、あんぽんたんなのか・・・・

墓場に入るころ分かるかな~。

天然ボケ・・でいいのか?

昨日、ピーコが青い顔をして帰ってきた・・

「お母さん・・理科のテストが・・ひどい点数だった・・」
「どら、見せてごらん・・・・ん~こりゃひどいなあ」

まあでも、怒っても点数が上がるわけじゃないし、じっくり
見直ししましょう。どらどら・・

Q1「春」に見られる動物を三つ答えよ。
①てんとう虫 ②カブトムシ ③かまきり ④おたまじゃくし
⑤かまきりのよう虫

ピーコの答え  てんとう虫○ かぶとむし× かまきり×

・・そりゃ夏だよ、オイオイ。問題読んでる??
これ一つ10点なんすよ・・もう既にマイナス20点。

Q2 ツルレイシの葉が3~4枚になったらどんな世話をする?

ピーコの答え 「ぼうちたてて大きな畑にうつす」

「ぼうち??帽子の赤ちゃん語?」・・もしや「ち」って「を」???

あの~ひらがなだよね・・「を」を書く途中で記憶が飛んじゃった??

彼女はよくこんな間違いをして点数をひかれるのだ・・
掛け算は割り算にするし、足し算は引き算にするし。

他にもありゃありゃオイオイ・・なんじゃこりゃあ!!!
いかん、いかん。怒らずに一緒に考えて、諭すべし。

まあ・・お母さんとしてはこういう答え、嫌いじゃない。うん。
でもね。あんまりこんなの多いと、こうやってネタにされちゃう
でしょ??テストまでボケかまさなくていいからね。これ以上
お母ちゃんに書かれたくなかったら、ちゃんと問題読んで頑張りや!!
(諭しになってません、これは脅しです。)

と言ったら「お願いだから、点数だけは書かないで~」
あの・・そういう問題じゃなくてね。。脅しも効かないピーコでした。

サプライズ帰省

去年の春、とある事情で実家に帰省。(注・喧嘩ではありません)
どうせ帰るなら、父と母を驚かせようと
弟だけに連絡し、ピーコとパーコと宮崎へ。

夕方5時に到着「ピンポーン」
「は~い」と母の声。いやあ、びっくりするかな~

「あらあら、まあまあ、なんとなんと!!!
やっぱりね~そんな予感はしてたのよ」

『ガクーン』・・・ってホントに??

そして、父が帰ってくるのを待つ。よし、どうせなら
隠れておこう。
「ただいま~、あれ、この荷物は何??」
母が「あ~、ゆかちゃん(近くに住むいとこ)が泊まるって」

父気づかず、着替えの部屋へ。そこで待ちきれずに出てきた
パーコと遭遇。

「あらら、こりゃまたパーコちゃんに似た子がおるもんじゃね~
 こんにちは~」

・・・って本物だよっお父ちゃん!!!
もうみんな我慢できずに出てきて、大爆笑。

「な~んかおかしいと思ったわ~」いやいや、お父さんもね・・
孫ですから・・今度は気づいてね。

プロフィール

えいちじい

Author:えいちじい
OMソーラーハウスを建築。なかなか出向けないHGに代わり、むっちゃ親切な近所のお兄様が、現場監督をして写真を送ってくれるという画期的な私的ブログを作ってくれました??あとは九州女VS関東男(O型vsAB型)一家の日常をちらほら・・ちなみに家族全員イニシャルHGです

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。